初めてのデート、ドキドキしますよね。
失敗したくないけど、何に気をつけておいたら良いか悩みどころです。
そこで今回は、初デートで男がチェックするポイントについて、紹介していきます。

(1)肌の綺麗さ

『よく見たら肌がニキビ跡だらけだった…とかだと萎えますね』(28歳/広告)

男性は、肌が綺麗な女性が好きということもありますが、それだけではなく、肌を見ればその女性の生活や性格がある程度分かります。
肌は、日々の習慣が出るからです。

例えば不規則な生活を送っているとで、吹き出物ができたり、肌が荒れたりします。
また、きちんとしたお手入れをしていないと、同じく肌が荒れます。
肌が荒れていると、「不規則な生活をしているのかな?」や「ズボラな性格なのかな?」と判断されることも…。

肌が綺麗な人は、規則正しい生活をしている女性と思われ、好感度は高いです。

(2)服のセンス

『ダサい人は一緒に歩いてて恥ずかしいから』(27歳/IT)

やはり見た目は重要。
お付き合いする上で、服のセンスや好みはチェックするポイントです。
服のセンスが自分とかけ離れていると、お付き合いすることに躊躇します。

服装は自分に合ったものを着ることが大事。
流行に流されすぎて、自分に合わないものを着ても、美しく見えません。
初めてのデートでは、できるだけ彼の好みに合わせた服装を選ぶほうが良いですね。

また、あまりにぶっ飛びすぎたセンスの服もNG。
彼が同じようなセンスであれば良いですが、服装だけで敬遠されてしまうかも…。

(3)ご飯の食べ方

『いくら可愛くてもご飯の食べ方が汚いと無理』(32歳/金融)

男性は一番気にしていることは、食事のマナー。
お付き合いするようになれば、一緒に食事をすることも増えます。
ご飯の食べ方が汚い女性と、食事を共にしようとは思いません。

くちゃくちゃと音を立てて食べる、肘をつきながら食べる、食事中に携帯を使うなど、マナーが悪いと、一緒に食事をしていても楽しく感じられません。
また美味しくなさそうに食べる、小食過ぎることも、チェックされるポイントの一つ。

一緒に食べることが楽しく感じない女性とは、デートも楽しく感じません。
ご飯の食べ方は、特に気をつけたいところです。

(4)頭の良さ

『バカとは話しててもつまらないから』(26歳/営業)

学歴云々ではなく、話をしていて感じる頭の良さをチェックされています。
女はちょっとバカなくらいがいいと言われていますが、実際お付き合いする女性には、バカを求めていません。
やはり、頭が良く、話をしても楽しく感じる人と一緒にいたいと思うもの。

また、頭が良さそうに感じない女性は、友人や家族に紹介することを躊躇します。
ただし、頭が良いことをアピールするのはNG。
わざわざアピールしなくても、頭の良さは会話から感じられますよ。


いかがでしたか?
気をつけることはありますが、失敗しないようにと、ガチガチに緊張してしまっては、デートを楽しめません。
一番は、デートを楽しむことが大切ですよ。

(文/恋愛jp編集部)