こんにちは。心理カウンセラーのSAYURIです。

歴代彼氏と理想の彼氏像は一致していますか? 
付き合って数ヶ月で彼氏の欠点が気になって気持ちが冷めてしまうことが多い人も……。

実はそれ、自分で考える理想の彼氏像と潜在意識が求める理想の彼氏像の違いから起こっている可能性も。そこで今回はあなたの潜在意識が求める恋人選びの重要ポイントを探ってみたいと思います。

作詞を担当することになったあなた

ひょんな話からあなたの表現力が評価され、作詞をすることになりました。
テーマは「雨の日に彼を待つ女心」歌い始めに浮かんだ言葉は次のどれでしょう?

(1)雨音を聞きながらあなたを待つ私。
(2)窓の外、降る雨を眺めながらあなたを待っていた。
(3)冷たい雨に濡れながらあなたを待つ私。

どの感覚を選ぶかで分かる重要ポイント

(1)を選んだあなた

仕事が出来て高収入であるとか、イケメンであるとかはあまり重視していないようです。
それよりも同じ景色を見て同じように「きれいだね」と話が出来たり、一緒に映画を観て同じポイントで泣いたり笑ったり出来る感受性や情緒性が合う男性を求めています。

そこに気づかずお相手の仕事や外見で選んでしまうと付き合っていくうちに「何かが違う」と感じてしまいそう!

(2)を選んだあなた

雨降る様子を窓で仕切って距離を保つのが落ち着くタイプ
男性でもベタベタと四六時中一緒にいたがる人よりも、お互いに一人の時間を大切に出来る人がベスト。

それを付き合い始めの盛り上がりで休みの度にずっと一緒に過ごしてしまうと、心に負担を感じて気持ちが冷めてしまうかも!
自分の趣味を持っている男性であるとか、同じように一人の時間も大切にしている男性を選んだ方がいいでしょう。

(3)を選んだあなた

体の相性最優先
冷たい雨に打たれる皮膚感覚を好むようにかなり刺激的なセックスが出来るパートナーを求めています。
まんねりセックスなんてもってのほか!

彼氏とのセックスがまんねりになってきたなと感じるとササーッと気持ちが冷めてしまいそう。
だからと言って浮気をしたり、無茶な冒険をしたりするのは危険です。あなたの欲望を素直に彼に打ち明けてみるのもいいでしょう!


いかがでしょうか?
聴覚、視覚、触覚。
どの刺激を好むかによって潜在的な恋人選びの基準が見えてきたはず。
彼氏のいる人は自分が重視する感覚を共有出来るようなシチュエーションを作ってみるといいでしょう!

そして彼のいない人は今後の彼氏選びに生かしてみて下さいね。

●ライター/SAYURI(トータルヘルスナビゲーター)