男性は、彼女が何かに一生懸命な姿をみるとキュンとします。
そんな姿をみると、応援してあげたくなったり、愛おしく感じたりするのです!
今回は、彼が彼女に「一生懸命だな」と思う瞬間を、ご紹介します。

(1)自分のためにご飯を作ってくれる時

『料理苦手なのに、喜んでもらおうと一人で頑張っているところ』(31歳/飲食)

男性は、手料理が大好き。
自分のために料理をふるまってくれると幸せを感じます!
頑張って作ってくれたことに、特別感を感じるのでしょう。

料理が上手じゃなくてもいいんです。
彼のために頑張って作った、という事実が大切で、彼はキュンとします。
料理できないのにありがとう、と感謝してくれるでしょう。

できないからといって、そのままにするのはよくありません。
レシピを見て作ったり、料理教室に通ってみたり……そういう行動が大事なのです。
彼のことが好きなら、彼のために手作りで何かを作ってみてくださいね!

(2)デートの待ち合わせに遅刻しそうになって慌てている時

『待ち合わせで遅刻した際に、走りながら駆け寄ってあたふたしている感じ!』(23歳/不動産)

デートの日って、準備にいろいろと時間がかかりますよね。
彼とのデートだからこそ、いつもより気合を入れて綺麗にしておきたいもの。
気が付くと、待ち合わせの時間なんて経験あるでしょう。

慌てて支度をして、待ち合わせまで必死な様子は、実は彼には可愛く映っています。
さらに、「俺のデートのためにおしゃれしてくれたんだ!可愛いな……」「遅れても仕方ないな……」と、待ち合わせに遅れても広い心で受け入れてくれるでしょう。

大事なのは、彼とのデートのために気合いを入れていたら遅れた、ということ。
他の理由よりなにより、彼はあなたのことを愛おしく思いますよ。

(3)髪型などの好みをとりいれてくれる

『デートの時にヘアアレンジをしてきたり、俺の好きな感じにしてくれるので
嬉しくなります』(27歳/IT)

これは、少し地味ですが、男性は何気に嬉しいこと。
美容院に行くときに好みの髪型を聞いてくれたり、好きなメイクをしてくれたり……。
そういった彼の好きなタイプに合わせようとしてくれることに、男性はキュンとします。

「こんな髪型どうかな」「こんな服どう?」と一言聞いてみましょう。
すると、俺の意見も聞いてくれるのか……と男性は思います。
逆に、いきなりイメチェンなどをして、彼の好きな感じじゃなければ、ひいてしまうことも……。。
何も聞かれないことに、男性はショックを受けるのでしょう。

いつまでも彼の好きなタイプに合わせたい、という気持ちを忘れないようにしてくださいね。

(4)LINEなどで手抜きしない

『長く付き合っていても、ラインなど連絡は付き合った頃と同じ頻度。気を抜かない彼女は最高』(30歳/人事)

男性も女性もLINEが適当になっている、と感じるとなんだか寂しいですよね。
付き合うまではマメで、付き合うといきなり冷たい感じになるのはやめましょう。

それは、普段の連絡も同じです。
ちょっとしたことですが、そういうところに「飽き」が現れることを忘れずに。
その「飽き」がでてくると、男性はもういいのか……とショックを受けます。

好きな彼氏には、いつまでも同じ態度でいることが大切です。
手を抜かず、素敵な男性と連絡をとっているんだ♡という気持ちでいましょう。


いかがでしたか。
男性は、意外と細かいところに目が行くものですね。
ちょっとしたことでも彼女が頑張っているとわかれば、あなたを愛おしく大切に扱ってくれるのが男性!
そのためにも、あなたが「一生懸命」をいつまでも忘れないようにしましょうね。

(文/恋愛jp編集部)