エッチの時、オーソドックスでよく使う正常位。
よく使うからこそ、マンネリになり、盛り上がりにもかけがち……なんてこともありますよね!
とはいえ新しい体位を試してもそんなに気持ちよくない……なんてことはありませんか?

今回は彼女が彼氏を喜ばせることのできる正常位のテクニックをご紹介します。

(1)彼の乳首を触る

『受身だけじゃなく、女にも責めてほしいですね!』(26歳/アパレル)

正常位で感じている彼氏を責める方法の一つとして、性感帯である乳首を触るのがおすすめ。
乳首が弱い人は、早くイってしまうこともあるので、触り方や頻度は相手の様子を見ながら試してみてください。

相手の乳首を触るとき、男性からも女性の胸がぎゅっと見えるように自分の胸を腕で寄せながら触るのがおすすめです。

(2)思い切り足を開く

『奥まで入れたいので、脚を大きめに広げてほしいです。その方が気持ちいいので』(31歳/不動産)

正常位の時、恥ずかしい気持ちもあるかもしれませんが、思いきり足を開いてみてください。

足を開くことで、奥までしっかり入れることができるようになり、普段届かないところまで届いて、彼氏も自分も気持ちよくなります!
たまには大きく足を開いて、強弱をつけながらゆっくり奥まで入れてもらうようお願いしてみてはどうでしょうか。

(3)両足で蟹ばさみをする

『密着感がいいと、一体感があるから』(27歳/建築)

男が主導になりがちな正常位ですが、彼氏を離さない!と主張するように足で蟹ばさみをかけてみてください。
彼氏は自分のペースで進めていたのが一変して彼女に抑えられてることでドキドキが増します。
一体感もぐっと感じられるようになるので、ふいにしてみると効果的です。

(4)「たくさん出して」と言う

『女の子からの言葉責めは、ヒートアップするので最高です』(33歳/金融)

男はエッチの最中に言葉で求められたり責められるのも大好きです。
無理して身体を使ったり、色々なテクニックを試さなくても、言葉を有効に使うことでお互いの気分を変えることができます。

「たくさん出して」や「一緒にイこう」など男の喜びそうな言葉をたまに使うと萌えるんです。
もちろん避妊やゴムを付けた状態というのが前提……。


お互い毎回同じリズムで同じパターンで動いてもらっても飽きてしまいます。
「今日はゆっくり動いてみて」や、「今日は好きなようにして」など、その日によってペース配分を変えるお願いをしてみましょう。

同じ相手でも新鮮な気分で感じられますよ!

(文/恋愛jp編集部)