何度かデートを重ねて、彼とイイ感じに……!
しかし、エッチした後に何の音沙汰もなくなってしまったら、悲しいですよね。
「体目的だったの?」と思ってしまいますが、もしかしたら、エッチで幻滅されたのかも……。

今回は、男がエッチ中に「1回きりでいいや……!」と思う瞬間を、紹介していきます。

(1)フェラが下手

『フェラが下手すぎて、歯が当たって痛くて萎えた』(25歳/銀行)
フェラ好きな男性も多いことから、フェラが下手だとガッカリ。
でも、フェラが上手か下手かは判断しにくいですよね。

フェラが下手だと思う一番の要因は、歯が当たること……。
とても敏感なので、歯が当たると痛く、不快になります。

他には、最初から強く扱うこと。
最初から強く吸うと、刺激が強すぎて痛くなります。
滑りも良くない最初から強い刺激はNG

上手ではなくても一所懸命してくれる姿は可愛いもの
優しく扱ってくれない、イヤイヤしているのが分かると、フェラ下手だと思われます。

(2)締まりが悪い

『締まりが悪いと全然感じない』(28歳/医療関係)
男性にとって、膣の締まりが良いか悪いかは、最重要項目。
締まりが悪いと、イキにくいことも……。

しかし、これは相性にもよるので、一概に男性にとって締まりが悪いからといって、緩いわけではありません。
だからといって、締まりが悪いと思われるのは嫌ですよね。

筋肉を鍛えることによって、締まりは改善されます。
お尻にキュッと力を入れることを繰り返すと、筋力が鍛えられ、締まりが良くなりますよ。

(3)射精できなかった

『相手の反応が悪くいけなかった』(26歳/銀行)
男性が射精できない原因は様々。
お酒を飲みすぎや、疲れ・ストレスが溜まっている場合は射精できない、もしくは中折れします。

決して女性だけのせいではありませんが、締まりが悪かったり、反応がイマイチだったり、男性にとって興奮材料が少ない場合も考えられます。
この場合は、エッチの相性が悪いと判断し、「1回きりでいいや……!」となるよう。

また、女性に申し訳なく感じ、また次でも射精できなかったら……という思いから、二度目のエッチを躊躇うこともあります。

(4)彼女のスタイルが悪かった

『細すぎていて全然興奮しなかった』(26歳/銀行)
エッチの時、女性のスタイルは男性とって興奮材料の一つとなります。
胸の大きさは、人によって好みがありますが、一番はメリハリのあるスタイルかどうか。

痩せすぎている、寸胴などメリハリがないスタイルには色気を感じません。
ウエストのくびれはとても重要。
くびれによって女性らしさがでるため、魅力的に見えます。

スタイルを良くするには、痩せることに重点を置くのではなく、引き締まった体を作ることが必要なようです。


男性が次はないなと思うエッチは、決して女性側が悪いわけではありませんが、気をつけるべきところもあります。
思い当たるところがある場合は、直していくと良いですね。
しかし、あまり気にせず体の相性が悪かったと思いましょう。

(文/恋愛jp編集部)