【相談者:30代女性】

絶対に浮気なんかしないと信じていた彼。
結婚まで考えていた彼なのに先日、浮気疑惑が浮上しました。
何気なく彼の財布を見てみたところ、どう考えても女性と二人で居酒屋に行ったであろうレシートが出てきました。
彼を問い詰めてみたところ、「浮気なんて、あり得ない!」の一点張り。
LINEの履歴を辿ってみると、その日彼は「仕事で遅くなる」というメッセージをくれただけ。
絶対に怪しいですよね?
思いがけないところで彼の浮気が発覚することってあるのでしょうか?

浮気の痕跡は意外なところにたくさん落ちているもの……

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

真面目な彼の口から「俺は浮気なんてしない」と言われてしまうと、どうしても信じたくなるものです。
しかし、明らかに疑わしい点が浮上してくると、不信感は拭えないことでしょう。

LINEやSNSを通じて異性とやり取りしていた痕跡などはマメに隠蔽できたとしても、男は意外に大胆な痕跡を残しがち。思わぬところから浮気が発覚してしまうケースはよくあることなのです……。

些細な疑惑なら彼も必死に取り繕おうとするかもしれませんが、大胆なバレ方をしてしまうと、男はただただ黙るしかできません。
相談者の彼のように「あり得ない!」の一点張りになったり、逆ギレしたりと身勝手な態度を取ることでしょう。

ここでは、「え?まさかこんなところから?」という意外なところから彼の浮気が発覚した経験を持つ女性たちに、そのエピソードを語ってもらいました。
意外な浮気調査法かもしれませんので、参考にご覧ください。

(1)彼のパンツから金髪の長い毛髪が

『彼と同棲しているときの話です。彼のパンツを洗濯してあげようとつまみ上げたときに、彼のパンツの中から、金髪の長い毛がスルリと落ちてきました。彼は単発ですし、私は黒髪。どう考えてもそれは、明るい色に着色した女性の毛髪でした。彼は最初、「なんでこんなところに髪の毛なんか入ってるんだろうね?」と惚けていましたが、激しく追求すると他の女性とも肉体関係を持っていることを認めました。他の女性とエッチしたあとに、髪の毛が身体に付着したままパンツを履いたようですね。最低な男過ぎて、すぐに別れました!』(29歳/美容師)

(2)カバンのなかに開封済みコンドームの袋が

『遠距離恋愛中の彼とは、なかなか会う機会も少なく寂しい思いに耐える恋愛でした。それにも関わらず、彼は私のことを一途に思ってくれている様子で、私としてはいつか彼と結婚して一緒に暮らしたいと考えていたある日の出来事。外食中に席を立った彼のカバンを何気なく覗いてみたのですが、カバンの底のほうに、開封済のコンドームの袋が入っていたのです……。普段、二人で使っているメーカーのものなら、前回エッチしたときのものだと疑わずに済んだのですが、それが私の見たことのないメーカーのコンドームだったのです。彼が席に戻ってからはもう修羅場。遠距離恋愛で性欲が溜まっているのは仕方ないとは思うのですが、それならきっぱり別れてからやって欲しかったですね』(30歳/営業職)

(3)ベランダのガラスにハートマークだらけのLINEの画面が反射

『彼の部屋でまったりした時間を過ごすことの多い二人。お互いスマホを触りながら、ボーッとする時間も少なくありません。スマホでインターネットニュースをチェックしたりオンラインゲームをしたりするのが好きな彼なので、特に違和感も抱いていなかったのですが、ある日の夜、あり得ない光景を目にしてしまったのです。彼はベランダに背を向けて座るのが定位置なのですが、ベランダのガラスに反射して彼のスマホの画面が丸見えになっていたのです。その時は夜で、たまたまカーテンが開いていたこともあり、ガラスに画面がクッキリと映し出されていたのです。そしてその画面には、たくさんのハートマーク。どう考えても他の女と怪しいメッセージを送り合っているなと察知した私は、衝動に任せて彼のスマホを奪い取りました。画面に目を落としてみると、完全に恋人同士と思われるやり取りがそこに。まったく気づかず過ごしていましたが、彼から二股をかけられていたようです……』(30歳/飲食スタッフ)

(4)下着ショップのポイントが貯まったレシートが

『彼の行動を怪しく感じ始めたこともあり、彼が昼寝をしている最中に財布をチェックしてやりました。するとそこにはレディースの下着ショップの購入レシートが。ゴソゴソとカバンを漁られている気配を感じたのか、彼は勢いよく起き上がり、私の手からレシートを奪おうとしました。激しく問い詰める私に彼は「仕事の仕入れでどうしても必要になって……」と言いわけしてきましたが、レシートを凝視してみると、そのショップに何度も通い、貯まったポイント数が明記されていたのです。彼には他にも女がいて、その女が好きなショップで彼女に下着をプレゼントしたとき、その女が律儀にポイントを貯めようとカードを出したことが原因だったそうです。どうせ嘘をつくならもっと上手い嘘をつけ! と、呆れてしまいました』(31歳/事務職)


彼女が浮気を疑ってきたときは、きっとアレとコレをチェックするだろうなと、浮気している男は無意識に身構えているもの。
LINEやSNSの痕跡などは、ルーティーンワーク感覚で隠蔽したりするものですが、意外と大きな証拠を残しがちなのです。

特に感情が高ぶっているときは、冷静さを欠いているため痕跡を残すことが多いもの。
その分、彼女にバレたときは修羅場になり、その場で別れてしまうカップルも多いのではないでしょうか。
彼の行動に怪しさを感じ浮気を疑っている女性は、ありきたりな痕跡ばかりをチェックするのではなく、あり得なさそうな部分からチェックしてみるのも効果的かも……。
もしかすると、最短距離で彼の浮気の痕跡へとたどり着けるかもしれませんよ!

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)