こんにちは。心理カウンセラーのSAYURIです。

間もなくバレンタインデー。
友チョコに自分用、そしてずっと心に秘めていた男性には手作り?
それともハイブランドのチョコレート?……とアレコレ悩むのもこの時期ですよね。

そこで今回はバレンタインに勇気を出して告白したものの、万一彼に彼女がいた場合、もしくは断られてしまった場合のあなたの心の反応を探ってみたいと思います。

街を歩いていると憧れの有名人が!

バレンタインのチョコレートを買うために、人気のチョコレートショップに向うあなた。
するとずっと前から憧れていた有名人を目撃!
マネージャーらしき人と話しながら歩いている有名人を見たあなたの感想は?

(1)「なんかイメージと違うんですけど?」とがっかりする
(2)「やっぱりオーラが違うわ!」と更に憧れの気持ちが強くなる
(3)「思ったより普通の人じゃん!」と憧れの気持ちが弱くなる
(4)「なんかお高くとまってない?」と嫌な気持ちになる

あなたが失恋のショックを和らげる心の防衛策は?

(1)を選んだあなた

強がりさんタイプ

プライドが高いために、「あんなヤツ、本気で好きじゃなかったし!」と自分に言い聞かせ心を癒やそうとします。
彼に選ばれなかった自分を認めたくないため、どうかすると「アイツ、実は嫌なヤツだった」など言わなくていいような彼の悪口まで言い出しそう。
余計な批判は周囲に負け惜しみがバレてしまうので、控えた方がいいでしょう。

(2)を選んだあなた

妥協タイプ

「オーラが違う」という抽象的なもので、彼を自分とは違う世界の人だと遠ざけて納得しようとします。
その代りにそれまで気にもしていなかった身近な男性で失恋の悲しみや寂しさを紛らわそうとする傾向も……。

しかしその行動はあなたの中で、フラれた男性に対する未練をすっぱり斬り捨てられれば幸せになれますが、未練タラタラのままだとあなたを受け入れてくれた男性にバレてしまい更なる失恋を招きかねません。
違う男性に傾く前に心の整理をしっかりした方がいいでしょう。

(3)を選んだあなた

全てが運任せ!?

仮に告白した男性に彼女がいても、「たまたま彼女がいる時に告白してしまった私は運が悪かっただけ。運が良ければ彼女がいないタイミングで告白できてうまくいったはず」彼女がいないのに断られても「たまたま彼の気持ちが恋愛に向いていなかっただけ」と運やタイミングのせいにしてしまいます。

それはそれで心に傷も軽く済みますが、自分磨きを怠ってしまいそう。
全てが運だけでなく、自分の魅力を磨く努力もあった方がいいでしょう。

(4)を選んだあなた

負けず嫌いでプライド高め

大好きな人にフラれても「そんなに本気じゃなかったし」と自分が本気になってアプローチすれば付き合えたはずだと思うタイプです。
しかし失恋はあなたのプライドを傷つけてしまうため、万一「彼女がいるから」と断られたりしたら、「今の女なんか別れて私と付き合った方がいいのに!意味分かんない!」と怒り心頭。

彼女のことを調べて悪口を広めてしまうかもしれません。
そんな行動は彼だけでなく、他の男性からも引かれてしまうので、素直に失恋を受け入れ気持ちの整理をしたほうがいいでしょう。


いかがでしょうか?
いずれのタイプの場合も万一、思いが届かなかった場合は気持ちを早めに整理して、ちょっと自分磨きに気持ちを傾けて新しい恋に向って下さいね!

●ライター/SAYURI(トータルヘルスナビゲーター)