女性でも、ちょっとエッチなことに対して積極的になることはあります。
ですが彼氏に対してどんなことを迫れば喜んでもらえるのか、よくわからず悩む女性も多いでしょう。
今回は、彼女からされてうれしい「エッチなリクエスト」について紹介していきます。

(1)もう少しこうしてたい

『甘えにきている時の彼女は普段より三割増しで可愛く見えます』(26歳/広告)

抱きしめ合ったり、キスしたりすることを、男性はいつでも強気な思いでしてきているわけではありません。
実は「嫌がられてないかな?」と少し心配している部分もあります。

だからこそ彼女の方から「もう少しこうしてたい」と言われたら、とてもうれしいものです。
優しい男性は、彼女が嫌がることだけはしたくなと常日頃思っています。
そのため自分の性欲ばかりが暴走していないかどうか不安に感じているのです。

気持ちいいと感じるとき、心地よいときなどはぜひ「もう少し」とおねだりしてみましょう。
自分が思っている以上に、彼はとても喜んでくれますし、安心してくれるはずですよ。

(2)もっと……

『彼女の方も積極的になってくれて「自分だけがしたいわけじゃないんだ」と嬉しくなりました。その日は眠れませんでした♡』(25歳/金融)

彼女から「もっと……」と求められると、より興奮する男性は非常に多いです。

もっと、と求めると、なんだかがっついているみたいで恥ずかしいと感じる女性も多いかもしれません。
ですが男性のほとんどは女性から積極的に求められるとうれしくなるものなのです。
まったく恥ずかしがる必要はありませんよ。

とくに彼がキスをしてくれたときに、恥ずかしそうに「もっと」とせがむ様子はとても魅力的なもの。
今まで以上にあなたのことを好きになってくれることは間違いないですよ。

(3)一緒にお風呂入ろう

『普段はなかなかお風呂は誘いづらいです。自分だけがっついていないか心配で……』(24歳/大学院生)

少し積極的になりたいときは、思い切って一緒にお風呂に入ろうと誘ってみるのもいいでしょう。

お風呂に入ることを誘うのは、いつも彼からの場合も多いでしょう。
なかなか女性の方から一緒にお風呂に入ることを誘うのは勇気が要るものです。

一緒にお風呂に入れるだけで満足している男性も多いはず。
ですが自分ばかりが誘っていることで無意識のうちにつまらないと感じている人もたくさんいます。
だからこそ彼女に誘われたら飛び上がって喜んでしまうはずです。

(4)舐めていい?

『普段自分が攻めることが多いので、逆に攻められると新鮮で興奮しました』(23歳/営業)

ちょっと彼にエッチなイタズラをしたくなったり、彼を翻弄してみたくなるときもありますよね。

二人でまったりしているときなど、積極的に彼の気持ちいいところを舐めてあげるのもいいでしょう。
恥ずかしそうに「舐めていい?」と聞けば、拒否する男性なんていないはずです。


自分からエッチなことを誘うのは、引かれそうで怖いと思う人も多いでしょう。
ですが男性もたまには彼女から積極的に誘われたいと思っていることは確かです。
ちょっと積極的に彼に迫りたいときは、ぜひ恥ずかしがらずに少しエッチなリクエストをしてみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)