【相談者:20代女性】

広島に住んでいるアラサー女子です。
彼とお付き合いして半年になります。
彼はすごく忙しい人で、朝も昼も夜も、呼び出しがかかったり、仕事があったりする人です。

私も時間に不規則な仕事をしているので、なかなかお互いのスケジュールがあいません。
やっと、約束ができたと思ったら、仕事で予定がキャンセルになるのも、普通です。

「誕生日プレゼントをあげる」とか、「どこかに行こう」とは言ってくれるのですが、結局、うやむやになってしまいます。
LINEを送ったら、一言は返事をくれるのですが、コミュニケーションは取れているとは言い難いです。
そんな感じだから、私の不満は溜まる一方です。

いい加減、別れて、他の人を探したほうがいいのでは、友人や家族には言われます。
どうしたら、いいのでしょうか?

誰かに「別れたほうがいい」と言われて、素直に別れようと従えるなら、その関係は終わっています。

こんにちは。恋愛コーチの田端裕司です。
ご質問、ありがとうございました。

お互いのスケジュールが合わないから、会えない。
仕事が忙しくて、彼が約束を守れない。ご相談者様からしたら、どこに怒っていいのか分からないお悩みですね。

確かに恋愛関係において、会えない、約束が守られないというのは、致命傷になりかねません。
信頼関係が成り立たないわけですから。
そういう意味では、2人の関係は、難しいところにいるといっても過言ではないでしょう。

(1)希望が持てるところ

そんな中で、一つ希望が持てるところと言えば、LINEのレスが一言でもあるということです。
男性にとって、メールやLINEは、連絡の手段であって、コミュニケーションではありません。

だから、仕事が忙しければ、雑談のようなLINEは、既読スルーになってしまいます。
しかし、彼は一言でも返信をくれるわけ。
つまり、あなたのことを考えている時間を作っているのです。

だから、そこに希望を見出すことはできます!

(2)ハートに聞いてみる

さて、話を本筋に戻しましょう。
別れるかどうかは、最終的には、お互いの気持ちの問題になります。
当たり前ですが、彼の気持ちはわからないので、ここではふれません。

あなたの気持ちについて、考えていきます。
私が「そんな男とは別れたほうがいいですよ」と言ったら、別れられますか?
素直にうなずいてしまうなら、別れるタイミングにきています。

他の男性を探したほうがいいでしょう。
彼への気持ちはあなたの中で冷めています。
そのまま、付き合ったとしても、これ以上、何かあったときに乗り越えられるだけの愛はありません。

もし、もやもやするとか、反発するとか、「いやいや、そうは言っても……」と思えるなら、まだあなたの気持ちは冷めていません。
もう少し、がんばってみる価値はあると思います!

(3)彼との生活をリアルにイメージ

ただし、一つあなたの心に留めておいておきたいことは、彼と将来どうなりたいかということです。
アラサー女子なら、彼と結婚を考えていると思います。
だから、彼との結婚生活を、つまり、できるだけ今の現実に近いリアルな結婚生活を想像してみてください。

自分の希望的な観測は、できるだけ外してください。

そのイメージが、あなたが納得できるものでしょうか?
納得できるものなら、彼との関係を続けていけばいいでしょう。
もし、「?」だらけになるのなら、すぐに別れるかどうかはともかく、新しい出会いについて考えてもいいかもしれません。

(4)時間は有限

最後に、時間は有限。
アラサーという時間は、貴重なものです。
誰と過ごすか、どう過ごすか、アラフォーにどうつながっていくかを考えてみることも必要なことでしょう。


あなたの幸運を願っています。

【参考文献】
・『話を聞かない男、地図が読めない女』アラン・ピーズ著 バーバラ・ピーズ著( 主婦の友社)

●ライター/田端裕司(恋愛コーチ)