こんにちは。恋愛心理パティシエのともです。

男女が出会い、それから恋愛に発展していくには実は4つの要素が深く関係しています。
この4つが合わないと恋愛は上手くいかなくなってしまう、ということなのです。

いつも最後は恋愛が失敗に終わってしまう……そんな恋愛下手さんは、男女が惹かれ合う4つのことをきちんと把握しておきましょう。

(1)外見の美しさ

男性は目で恋に落ちるものと言われています。
特別に元から美人である必要はありませんが、やはり男性側が、女性として興味を持てる範囲内には位置していないダメなのです。

中でも「顔立ち」「体つき」「女性らしい仕草」が男性を恋に誘い、これらは絶対的な媚薬と呼ばれています。
また最低限のメイクやファッションは初歩的な美人の条件。

それより上級を目指すのであれば、スキンケア、歯並びを整え、美しい表情を作ることが大切です。
そしてつい忘れがちなのが姿勢。
ファッションだけでなく、真っ直ぐと立ち、モデルのように歩くこと。これは服を美しく見せるだけでなく、自分に自信があるような女性として映るのに欠かせないことです。

日々意識して綺麗な歩き方を実践するようにしましょう。

(2)性格的魅力

そして外見の美しさは、第一ステップを乗り越えたのにすぎず、付き合う段階になると人は人に惚れて恋は花咲くものであります。
性格は恋愛だけでなく、全ての人生の方向性に関わってくるものです。

自分に自信がなければ、相手に気に入られようと言いなりになってしまったり、気を遣いすぎて逆に関係がギクシャクしてしまう場合も。
相手がして欲しいことがあっても、その中の全部ではなくて自分も喜べることを数個やれればいい、余計な話をするのではなく相手の話を聞いてあげる、そんな風にバランスよく関係を築いていくのも性格的魅力の一つ。

(3)相性

相性とはそもそもDNAに組み込まれている愛の特効薬のこと。
人は足りない部分を持っている相手と結ばれることで、優れた子供を残そうとするのです。

好き・嫌いというのは感情のみの部分であり、変化していきますが相性とは、男性と女性が共に生きていく時に結束力を高めるもののこと。
相手に期待しすぎて、それがないからと言って無理に身に着けさせようとしても、根本的に相性が合ってないと、仲は悪くなる一方です。

ルックスや身長、年収のみで選んでも相性が合わないと必ず破綻してしまいます。
本当に愛に満ちた暮らしには相性が大きく関係してくるのです。

(4)人間性のレベル

女性は女の幸せは男で決まるということを本能的に知っています。
そのため相手を選ぶ時に絶対チェックしなければいけないのは人間性です。

「知力・体力・精神力」はあるか

安定した収入があり、安心、安全な生活を遅れ、危機・困難から女性・子供を守れる男かどうか。
それは知性・理性・そして勇気のレベルの高さによります。
収入は女性が幸せになれるエネルギー源であり、ライフラインすら困るような生活では、幸せにはなれません。

また、知力・体力・精神力がある男性というのは仕事ができる、というのは常識です。
そして勇気とは男っぽい振舞いとは関係なく、弱い立場の人に気遣える男のこと。

表向きの振舞いに騙されることなく“本当の男の姿”を見極める目を日々養いましょう。

なぜ男に優しさ・強さが必要か

どんな女性でも男性に優しく守られて女を自覚します。
そうでない生き方の女性もいますが、そういう女性は多くの場合、自分を上手く表現できないことや、相手が優しく気を遣ってくれないことにイラ立ちを覚えていたりします。

お互いの接し方、対応の仕方を学んでいくことが大事。
もし相手の不機嫌な態度が嫌ならばデートの途中で帰るということもオッケー。

そうすることで相手は、不機嫌にしていると帰ってしまうということを学びます。
「元気な時だけ連絡して」と言っておけばいいのです。


恋に落ちることは簡単でも続けることが難しいのが恋愛。
4つの要素を確認して妥協しないことも大切です。

【参考文献】
・『「大切にされる女」39のルール』小林悟・著(三笠書房)

●ライター/とも(恋愛心理パティシエ)