【相談者:20代男性】
はじめまして。24歳の男です。今は仕事が忙しくて彼女を作る余裕はないのですが、やっぱり自分も男なので女の子とデートはしたいです。でも依存されたり重い付き合いはできないので彼女を作るのはしんどいのですが、たまに遊んでいる女の子とライトな付き合いの関係を継続させる方法があったら教えて欲しいです。

ガールフレンドを本気にさせない方法。

こんにちは。最近この手の質問が多いライターのたえなかすずです。

本命でないガールフレンドに依存されることなく、ライトな付き合いを継続したい。罪が大きいですね……その女性に同情してしまう私です。

とすると、その浮気相手の女性は少なからずも貴方と付き合える、という希望を抱いているか……または付き合っていると思っているのですよね。可哀想な話です。

基本的に恋愛感情を持たれることは嬉しいものですよね。貴方もそうだと思います。それに対して、「私を一番にして、私ともっと会って」と見返りを求められると鬱陶しくなるのですね?

女性の場合、男性と違って好きでなければ深い関係にはなれないし、回数を重ねれば重ねるほど好きになってしまうので、そのあたりをよくよく考えてくださいね!

私からのアドバイスと私のおなじみの友人、食いたがり肉食系男子のアドバイスでよろしければお答えいたします。

(1)お金を出させる

デート代を全て奢ってはいけない。夜の食事代は出すけど、カフェに入った時のお茶代は相手に出させる。

(2)関心を示さない

相手のプライベートな話に関心を示さない。女性は自分の話をするのが好きなので、向こうの話は積極的に聞いてあげましょう。

(3)メールは短文ですぐ返さない

即返信は好意度が高い場合ですので遅らせる。内容は短文で。「返事が来ないわけではない」と勝手にいいように解釈します。

最後に、究極の一打をお教えします。

本命の彼女がいると宣言しておく

宣言はするが本命はうるさい女で辟易している、と告げましょう。「彼女、疑い深いしうるさいから安らぎたい」と愚痴をこぼす。「ギャーギャー騒がなければもしかしたら付き合えるかも……」と思わせる。貴方を手に入れたいがために、うるさく言わない癒し系に変貌してくれます。これでうやむやな関係のまましばらくは引っ張れるでしょう。


……だそうです。

女性からすると、ワルい男の恐ろしい手口の数々。

でも逆に、これが1つでも当てはまる男には要注意ということでしょうか。

●ライター/たえなかすず(恋愛短歌専門家)