あなたのリップ、時代遅れになっていませんか?
リップのトレンドはシーズンごとに変化します。
流行カラーの美女リップで、今どきメイクを楽しみましょう。

(1)サーモンピンク

『デートや合コンの勝負リップに使ってます』(26歳/企画)

サーモンピンクは、可憐な女の子らしさが魅力のカラーです。
つけるだけで一気にフェミニンな印象になるので、デートにも最適ですね。

ピュアな印象のカラーで、恥じらうような唇になるのが魅力です。
すっぴん風メイクにもピッタリで、自然な印象に仕上がります。

ツヤ感のあるタイプが人気ですが、マットな質感もキュートです。
ふわふわのマシュマロみたいな唇になり、ロマンチックな印象に。

自然な色合いなので、毎日使えるのもうれしいですね。

(2)コーラルオレンジ

『自然な感じなので使いやすいです』(24歳/IT)

コーラルオレンジは、顔色が明るく見える優れカラーです。
カジュアルコーデにもよく合うので、普段使いにしてもいいですね。

またオレンジ系のチークを持っている人は、1本持っていると便利です。
チークの色とも合うので、チークとリップの色がちぐはぐになることもありません。

今シーズンは、薄付きカラーのものがおすすめです。
コーラルオレンジで、ヘルシーでさりげない女性らしさを演出しましょう。

(3)ピンクレッド

『私の地味顔が華やかになるので、重宝してます』(23歳/アパレル)

人気復活のレッドリップですが、トレンド感を出すためには色選びが重要なポイントです。
暗いベージュ寄りのものではなく、華やかでキュートな色がプラスされたものを選びましょう。

ピンク色が入ったピンクレッドなら、少女らしい魅力を演出できます。
暗めの赤リップは、顔が老けて見えることがあるのがデメリット。
その点ピンクレッドなら、顔色が明るく見えて若々しい印象になります。

フェミニンコーデで女らしくキメても、パンツスタイルにかっこよく合わせてもいいですね。

(4)ラズベリーピンク

『彼氏にキスしたくなる唇だね』(25歳/美容師)

ハッキリしたラズベリーピンクは、つけるだけで大人かわいくなれる優秀アイテム。
色がキレイなだけでなく、メイクのアクセントにもなります。

濃い色なのにくどくならないのも良ポイントです。
ゴージャスで女らしい印象になるのがうれしいですね。
ラズベリーを思わせるような、フルーティでジューシーな口元を演出できます。

大人っぽいスタイルや、セクシーなドレスとも相性よく合わせられるでしょう。
デートや特別な日に使ってみてはいかがでしょうか。


今回は2017年秋冬リップをご紹介しました。

ナチュラルを目指したい人には、サーモンピンクやコーラルオレンジがおすすめ。
大人かわいいピンクレッドやラズベリーピンクもトレンドです。

お気に入りのカラーを見つけて、秋冬ももっとメイクを楽しみましょう。

(文/恋愛jp編集部)