こんにちは。
恋愛心理パティシエのともです。

イケメンの彼氏ができたのはいいものの、「コイツ、なんか怪しい?」と感じたことはありませんか?
女の嗅覚をあなどるなかれ。
男は隠しているつもりでも、女にはバレバレな場合だって。

そこで「彼氏のことを信用できないと思ったエピソード」を紹介します。

(1)スマホは常にロックで通話はでない

『スマホはいつもロック画面。
こういう時こそ、彼女の誕生日が解除の暗証番号になっていて嬉しかった…という話を聞くが、私の誕生日の数字を入れてみても全く反応なし。
デート中にですらメッセージの確認をしているみたいで、ずっとスマホをいじっているからムカつく』(24歳/歯科助手)

『スマホロックは当たり前だが、二人きりの時とか通話や電話が鳴ってもなにがなんでもでない。
「でてもいいよ」と言っても「後でかけ直すから」の一点張り。
おそらく聞かれたくないのだろう…』(27歳/アパレル)

彼氏彼女と言えどもスマホはプライベートの宝庫のため、悪気がなくてもロックをしているカップルはいるようです。

ただあまりにも彼氏が頻繁にスマホをチェックしていたり、通話はでなかったり、だと怪しいと思われても仕方ありません。
スマホはたまに見る程度の人がやはり信用度は高いでしょう。

(2)何度も同じことを話したり誰かと間違っていたり

『「給料があがった」という話を以前のデートでしていて、一週間後のデート。
「給料があがった」という全く同じ話をしていた。
友人と間違ったかもしれないけれど、一週間前だし…なんか怪しい』(31歳/会社員)

『「かわいいね、ショートにしたの?」と会ってすぐに褒めてくれたが、私はずっとこの髪型。
誰と比較したんだよ、と思った』(26歳/メーカー)

会話していても「あれ?その話前にも聞いたけど…」とか「それ、私のことじゃないんじゃない?」とか感じたことがあればそれはほぼアウト。

同じ人に同じことを話す、ということは、同じような複数の対象に同じことをしているため、ごちゃまぜになってしまっているからですね。
彼氏の脳内で女の子が分別不可能になっている証拠とも言えましょう。

(3)いつ何時も部屋がきれい

『彼氏の仕事は午前様が当たり前。
忙しいのを知っているので、あまり連絡もしないし家に行ったりもしない。
でも平日の夕方たまたま近くを通りかかったので、いるかな、と思ってアポなしで行ったら仕事が早く終わって家でノンビリしていた。
ただびっくりしたのは、家がピカピカに片付いていること。
風呂もトイレも洗濯も完璧。
あんなに忙しいのにこんなに部屋が綺麗って「他の女が世話をしに来ているのではないか?」と疑わざるをえない』(29歳/看護師)

『彼氏の家は薄暗い間接照明でリキュール類もバー並の種類を集めている。
おつまみもいつも完備。
部屋自体がホストクラブっぽく、女をいつでもお持ち帰りできる状態にキープしている感じがムンムン』(32歳/会社員)

「仕事で忙しい」が口癖の彼氏なのに、いつ部屋に行ってもピカピカに綺麗。

よっぽど綺麗好きの彼氏だったらわかりますが、大抵の社会人はそこまでピカピカにする暇もないし、毎日洗濯なんてやってられません。

他の女の存在を疑うには充分な理由。
また、明らかに「女とやれそうな部屋」でインテリアを統一している男も怪しい認定してもいいでしょう。

(4)生理中は会ってくれない

『何度も会っていると、私の生理周期を彼氏も把握するようになる。
だいたい10日前後なのだが、最近はいつも10日前後に誘うと「バタバタしている」という抽象的な理由で会うのを断られる。
私ってもしかしてそれだけの女…』(25歳/受付)

生理中になると、なんやかんやの理由をつけられてデートを断られてしまう女。

薄々気が付いてはいるかもしれませんが、それは都合のいい女に仕分けられている可能性は大。
どんな時でも会いたい、と思ってくれるのが真の信用できる男性なのでしょう。

客観的に見たらわかりやすい信用できない彼氏の特徴。

ただ恋は盲目と言われるため自分では見えていない場合も。
好きだからと言って信じすぎたら後で痛い目にあうかもしれませんよ。

●ライター/とも(恋愛心理パティシエ)