彼のテクニックかもしれませんが、「この人とのエッチ、気持ちいい…!」と感じたことありませんか。
その要因は、きっと男性のアソコに隠されている様ですよ!

実際に女性を聞いてみましょう!

今回は20代~30代の女性を対象に「硬さ」or「太さ」男のアソコで大事なのはどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

「硬さ」を選んだ女性の意見


『硬いほうが気持ちいいから。
フニャフニャだと入っているのかわからない』(29歳/総合職)

『何度か外国人との経験がありますが、外国人のアソコはふにゃふにゃで本当に満足いかないものでした。
硬さというのは日本人にしかない良さだと思います』(31歳/飲食)

『太い方が自分自身が気持ちよくなれるし、見た目も男らしく見えるからです』(25歳/アルバイト)

「太さがあっても、硬くないと入れる時に苦労するので」という意見もありました。
しっかり入っているという状態を好む人が多いようです!

「太さ」を選んだ女性の意見


『太さがないとフィットしないからです。
太さがある方がスポットに当たって、気持ちがいいからです』(26歳/販売)

『細すぎるとあまり気持ちがいいものじゃない。
演技に疲れて、行為に集中できないですね』(29歳/スタイリスト)

『太い方が自分自身が気持ちよくなれるし、見た目も男らしく見えるからです』(31歳/コンサルティング)

一番多い答えは、「細いと入っていても気持ちよくならない」でした。
太くないと物足りないのかもしれませんね。

「硬さ」or「太さ」男のアソコで大事なのはどっち?果たして多数派は……?

硬さ……142人(71.0%)
太さ……58人(29.0%)

約7割の女性が「太さ」より「硬さ」の方が大切という結果になりました!

「主人は硬さがなく、フル勃起していても柔らかさが残っており、挿入していると萎れるんじゃないかと不安でエッチに全く集中できない」というリアルな答えも。

いつか自分の体にぴったりの男性に会えるといいですね…!


※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年10月30日~2017年11月2日

(文/恋愛jp編集部)