彼とのエッチ中、気持ちがいいと喘ぎ声が自然に出てきますね。
無意識に雰囲気をぶち壊しにしているかもしれませんよ?

そんな喘ぎ声に関する、男の本音を聞いてみました!

そこで今回は「エッチ中に笑った女の喘ぎ声」にまつわるエピソードをご紹介します。

(1)ヤギ声

『馬顔の後輩に手マンしたらヤギの鳴き声のように喘いで求められました。
ヤギ馬とはその先はムリだったので、その先は友達に譲りました』(31歳/バイヤー)

(2)ロボット!?

『セフレとエッチして、清楚系のキャラの子だったのに電マをクリに当てたら「あん無理あん無理あん無理無理…」
超早口でロボットのように繰り返したので笑ってしまいました。
連続的名刺激に連続的な喘ぎ声がキャラと会っていなくて笑いました』(28歳/調理師)

(3)うほっ!

『彼女に挿入した時です。
うほというゴリラ声でした。
思わず吹いてしまいました』(32歳/人事)

(4)生まれる…

『彼女とのHで立バック中に「うまれるうう」と言って「アホだな~」と感じました』(26歳/IT)

(5)あんぎゃー!

『セフレとエッチをしたときに「あんぎゃーっ」って喘がれ最中だったのに思わず笑ってしまいました』(30歳/自営業)


いかがでしたか?
他にも「低めの声でおぅ!と言い出したので笑ってしまいました」 という回答もありました。

いい雰囲気なのに、リアクションが大きすぎると、思わず笑いが…。
エッチで彼に引かれないように、喘ぎ声には気を付けたほうがいいかもしれませんね!

(文/恋愛jp編集部)