最近ちらほら聞く、丁度いいブス。
本当に美人より、丁度いいヤレるブスがいいのでしょうか?
男性の本音が気になりますよね。

今回は20代~30代の男性を対象に「ヤれない美人」vs「ヤレるブス」アプローチするならどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

「ヤレない美人」を選んだ男性の意見


『美人に勝てるものはない!』(28歳/弁護士)

『美人というブランドだけで、なんでも受け入れられる』(31歳/営業)

『誰にでもヤらせる女性に興味はない。
近付きたくない』(25歳/アパレル)

「少々ヤれなくても、最後の手段では風俗があります」という男性の意見も!
美人は最強といったことなんでしょうね。

「ヤレるブス」を選んだ男性の意見


『美人でもやれないならアプローチする意味が無い為です』(30歳/自営業)

『やれない女なんている価値がない』(29歳/バーテンダー)

『ブスでもヤレば気持ち良いので』(26歳/AD)

「男の本能だから」という答えもありました!
多少ブスでも、他で補えると思う男性もいるみたいですよ?

「ヤレない美人」vs「ヤレるブス」アプローチするならどっち?果たして多数派は……?

ヤレない美人……111人(55.5%)
ヤレるブス……89人(44.5%)

約6割の男性が、「ヤレない美人」がいいという結果になりました。
「せっかくなら攻め落としたい」という落とすことが楽しいという肉食な意見も。
簡単にやれそうな女性は、軽くみられてしまいアプローチをしたくないと思われているかもしれません。

軽い女に見られないよう、ホイホイついていかないように気を付けましょうね。


※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年11月1日~2017年11月7日

(文/恋愛jp編集部)