たまに「アイツって性格ブスだよな」という言葉を聞くことがあります。
内面は外見よりも判断しづらいものですが、周囲はどんなことでその人を性格ブスだと考えるのでしょうか。

案外、普段の何気ない会話の中で感じることもあるようです。
今回は、“会話してると「性格ブス」がにじみ出てしまう女性の特徴”をご紹介します。

(1)機嫌が悪くなると黙り込む

『何で不機嫌なのか分からないとこっちも対処のしようがないから』(27歳/コンサル)

機嫌が悪くなると黙り込んじゃう人っていますよね。
よっぽどの事ならまだしも、ちょっと会話で気に入らないことがあったからと言って態度に出すようでは、性格ブスだと思われてしまいます。

大人になったら、自分の感情はある程度コントロール出来なければいけません。
機嫌が悪くなると黙り込んで周囲に気を遣わせるのは、魅力的な大人の女性とは言えないでしょう。

(2)自分のミスを認めない

『謝れないのはブスだよね。すぐ人のせいにするのはよくない』(29歳/飲食)

例えば自分が仕事でミスをしたのに、「でも○○さんがそうしろって言ったし……」なんて文句を言う人は、性格が悪いと思われても仕方ないでしょう。
性格ブスな女性は、とにかく自分の失敗を認めたがりません。
寝坊したとしても、「目覚ましが鳴らなくて……」など、物や人のせいにしたがります。

ちゃんとした原因があったとしても、ミスをしたのは自分の責任。
言い訳したくてもグッと抑えて、反省の色を示した方が性格ブスだと思われにくいでしょう。

(3)友達の悪口を言う

『美人でも陰湿なところを見ると残念だな』(27歳/人事)

普段は仲が良さそうなのに、本人がいないときに限って悪口を言う人ってイメージ悪いですよね。
悪口を聞いた男性は、「普段あんなに仲良さそうだったじゃん!」とビックリしてしまいます。

ただでさえ他人の悪口は印象が良くないのに、それが自分の友達の悪口だったらドン引きです。
友達の悪口を言っている女性に好意を持つ男性はいないので、本当の事であっても友人の悪口は控えるべきです。

(4)他人の不幸話が好き

『人の不幸は蜜の味とはいうけど、幸せを喜べる人と一緒にいたいな』(30歳/商社)

性格ブスな女性の特徴として、他人の不幸話が大好きなことが挙げられます。
そんな女性は、他人の失敗談を聞くときに目がギラついているのが特徴です。

自分で人の不幸話を言いふらすこともあれば、人の失敗談を楽しそうに聞いている場合もあります。
もし、普段笑わない女性が人の失敗話でだけ笑っているとしたら、性格ブスを超えて「何か過去にトラウマがあったんだろうか」と、その人の過去まで疑われるかもしれません。


外見でブスと思われるのも辛いですが、内面まで性格ブスだと思われるのはもっと辛いですよね。
ある程度の欠点は誰にもあるものなので、それはなるべく周囲に見せないように意識した方がいいでしょう。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)