あなたは一日のうちのいつの時間帯にエッチをしていますか?
朝昼夜の時間帯のなかでいちばんのおすすめは、朝エッチです!
まだしたことがないという方は、メリット・デメリットをしっかり踏まえた上で、挑戦してみてくださいね。

朝エッチのメリット

(1)眠気が覚める

『ラジオ体操よりもいい運動になるので、シャキッとしますね』(26歳/企画)

お泊まりの翌日、目覚めてすぐはお出かけの準備ができずに、ベッドでグズグズしている男性も多いですよね。
早くデートに出かけたいのに、と思ってイライラするのはもったいないです。
男性がベッドにとどまり続けるならいっそ、こちらからエッチを仕掛けてみるのはどうでしょう?

男性はあなたのお誘いで眠気が吹っ飛んで、すぐに食いついてくるでしょう。
そしてエッチが終わった後はシャワーを浴びて、お出かけすることができます!

もちろん、朝すぐに支度するのが苦手な女性にとっても朝エッチはメリットがあります。
ほどよく身体を動かすことができて目が覚めますし、朝からしっかりシャワーを浴びれば化粧ノリもよくなりますよ。

(2)男性が絶好調

『朝立ちパワーも相まって私の股間は戦闘力53万のチョモランマ級になってます』(31歳/広告)

一日遊んだ後や働いた後では、男性も疲れてしまっていざエッチのときには本領発揮できない場合があります。
疲れて前戯がおざなりだったら、女性としては残念ですよね。
男性も楽しみにくいです。

しかし一日の始まりにする朝エッチなら、男性は元気いっぱいです。
あふれる体力で、女性も男性もお互い心も身体も大満足のエッチができちゃいます。

朝エッチのデメリット

(1)口が臭い

『寝起きに口が臭くない人がいたら、もうそれは奇跡だと思う』(24歳/商社)

朝エッチのデメリットもご紹介しておきます。
まずひとつめは、寝起きだとどうしても口が臭いこと。

せっかくエッチしようと思っても、口が臭いとやる気が萎えてしまいがちです。
あなたとのエッチ自体に嫌なイメージがついてしまうと残念なので、男性が目を覚ます前にこっそり口臭ケアをしておくことをおすすめします!

(2)シャワーを浴びるのが手間

『体液まみれで会社はいけないからね』(26歳/IT)

夜中にエッチをしたときは、寝る前にシャワーを浴びてベッドに入るだけです。
どうせ毎日、夜はシャワーを浴びるか湯船に浸かるのだから、それほど手間ではないですよね。

でも、わざわざ朝からシャワーを浴びるのは面倒、と感じる人もいるかもしれません。
朝エッチのメリットの方がデメリットよりも大きいはずなのでそこはちょっとだけ我慢して、身体はしっかり流しましょう。


朝エッチのメリット・デメリット、いかがだったでしょうか。
たまには気分を変えて朝にしてみると、いつもと違うという刺激も加わって盛り上がりますよ!

(文/恋愛jp編集部)