こんにちは。みずゆきりんです。
今さらですが、今月、私お誕生日なんです…!!わー!パチパチ!
けれど正直、もう、年は取りたくないですね…。お誕生日が心の底から嬉しかったのは、18歳ぐらいまでだった気がします…。あの頃に戻りたい…(涙)

そんな、またひとつ年を重ねてしまった私ですが、本日のテーマは、
『年下男子に聞いた!年上女性の魅力ってなに??』

日頃、高学歴男子の青田買いを推している私ですが、よく耳にするのは、「高学歴男子が年上女性なんて相手にするはずがない。」という女性陣の意見。

そんなことありません!
実は、高学歴男子こそ、年上好き男子の割合が高いのです!

(1)年上女性と付き合ったことある高学歴男子に聞いてみた!

Q.どうして年上女性が好きなんですか?
A.『恋愛に慣れていないし、どうしたらいいのかよくわからないから、リードしてくれる年上女性の方が安心する。リードしてくれる存在が年下だと「この子、遊んでるんじゃ…?」と、色々疑ってしまう』(23歳/大学院生)
A.『元々は年上好きというわけではなかったけれど、長く続いたのは年上の人ばかりだったから。相性がいいのかな?と思った』(26歳/公務員)

デートひとつにしても慣れていないと、どこに行けばいいのかもわからないですもんね。
その点、年上女性だとデートもリードをしてくれることが多いため、安心感があるようです。

Q.年上の彼女に期待することはありますか?
A.『リードしてくれること。甘えさせてくれること。色々な一般常識を教えてくれること』(25歳/研究員)

この「色々な一般常識を教えてくれること」というのが、結構多いんです!
高学歴男子は、中高一貫校の男子校出身の場合が多く、世間知らずのまま育ってしまう傾向にあるので、社会に出てから困ることがとても多いそう。
今さら親に聞くことも出来ないし、年上の彼女が優しく教えてくれることに期待をしてしまうようです。

(2)東大・京大などの国立大出身の理系男子が狙い目

私の言う“高学歴男子”とは、主に東大・京大出身の男性を指しているので、早稲田や慶応などになると、また答えは変わってくると思います。
私立大学は、女子の割合も多いですし、キャンパス内での出会いも豊富にあるので、同級生やサークルの先輩や後輩と恋愛をすることが多くなります。
しかし理系が中心の東大や京大では、大学内に女子が少なく、競争率のせいでなかなか恋愛をすることが出来ません。

結果、大学時代に恋人を作ることが出来ず、恋愛にコンプレックスを抱くようになり、女性にリードして貰うことを望むようになりやすいのではないでしょうか。


実際に私の周りの東大・京大出身の男性は、一部は同級生と付き合っていますが、ほとんどの人はそれが叶わず、学外の年上女性と付き合っているように思います。
「どうせ私なんて…」と思わずに、トライあるのみです!

●ライター/みずゆきりん(Twitter王国の住人)