多くのカップルにとって、濃密で愛情が深まるスキンシップはやっぱりセックスですよね。
お互いが気持ちよく、満足したセックスをするためには、感度を上げることが大切なポイント!
ここでは、セックスの感度をよりアップできる!とっておきの方法をご紹介していきます♡

(1)ハグに時間をかける

『お互いの肌の感触を味わっている内に、体が暖まってムラムラしてくるから』(26歳/広告)

セックスの感度を上げるための最初のステップはハグ♡
ハグをするだけでもセックスへの欲求が高まり、お互いの愛情をもっと深めていくことができます。
セックスの予感を感じたときには、まずお互いを抱きしめ合うようにし、ぬくもりを感じつづけていくだけでも感度がグンとアップします。

男性は髪を覆うように頭を抱きしめられるのが好きなので、胸元でこのテクを実践してみましょう♪

(2)キスに時間をかける

『キスだけで濡れちゃうんですけど、その気持ち分かる方います?(笑)』(24歳/IT)

ハグの次はやっぱりキス♡
キスをすると、幸せを感じられるホルモンが活発に分泌されたり、男性側の欲求を高められます。

キスをするときは、フレンチからディープまでたっぷりと時間をかけて唇を重ね合わせましょう。
唇だけではなく首筋や胸元にキスをし続けると、お互いのセックスへの感度がよりUPします♪

(3)照明を暗くする

『視覚が奪われた方が、他の感覚が研ぎ澄まされるので敏感になる』(30歳/印刷)

セックスの感度を上げる方法では、雰囲気作りも大切なポイント。
照明をグッと暗くしたり、キャンドルだけの灯りにすると、いつもよりも大胆な気持ちになってセックスを楽しむ気持ちが芽生えてきます。
照明が暗いと見えそうで見えないお互いのカラダをもっと欲しいと思うようになり、大胆なプレイができるので感度を高められますよ☆

(4)1人エッチでイメトレ

『日頃のトレーニングが一番大事だと思う。自分の体は自分で開発!』(25歳/企画)

愛する人とのセックスをしていてもあまり濡れない…。
そんな悩みを持つ女性は多くいます。
そんなときは、セックスの予行練習として、眠る前に一人エッチをしてみましょう。

一人エッチをすると、気持ちがいいと感じるパーツが把握でき、セックスの時にも相手に伝わりやすくなります。
週に1度の一人エッチを習慣にしていくと、愛液が多く分泌されたり、キレイになるメリットも♡
セックスのときの感度が上がってオーガズムを得られるので何度も気持ちの良いセックスができるようになりますよ♪


セックスの感度を上げる方法は、お互いの愛情をもっと深めることにもつながります。
幸せで気持ちの良いセックスを楽しむために、ご紹介した方法をせひ実践してくださいね♡

(文/恋愛jp編集部)