キスする場所によって、意味があることを知っていますか?
本命彼女か不安になった時は、彼がキスしてくる場所によって、彼の気持ちを察することができます。
今回は、男が本命彼女だけにする「唇以外」のキスを、紹介していきます。

(1)ほっぺ

『適当な女のほっぺなんて興味ないんです。ほっぺが可愛いのは好きな子だけですよ』(25歳/広告)

ほっぺにしてくるキスは、親愛や厚情を表します。
家族のような、親愛の情を持っていると言えます。
それだけ、彼女のことを信頼しているという証なのです。

下心がある遊び相手には、ほっぺにキスすることはありません。
唇を奪ったほうが早いからです。

彼が笑顔でそっとほっぺにキスしてくるようであれば、本命彼女です。
側にいる彼女のことが愛おしく感じる時に、ほっぺにキスしたくなるのです。
親しみと愛情を表現したいときにするキスなのです。

(2)おでこ

『彼女をドキドキさせたいので…♡』(29歳/不動産)

おでこへのキスは、友情や祝福を表します。
恋人同士の場合、彼女が可愛らしく思った時や、愛らしく感じられる時に、おでこへキスをします。

自分よりも弱い人にするキスなので、彼女のことを守りたいと思っています。
彼女のことを自分が守りたいと思うのは、本命彼女である証拠です。

日常のふとしたことで、彼女が可愛らしく感じた時に、男性はおでこにキスしたくなります。
それだけ、彼女が自分の近くに感じられ、愛情を持っている証なのです。

(3)手

『たまには王子様ぶってもいいですか?』(25歳/商社)

手の甲にするキスは、敬愛を表します。
自分より目上の人にするキスです。
敬い、愛情があるということを、相手に伝えたい時にするキスです。

王子様がひざまずいてお姫様の手の甲にキスをする場面が、思い浮かぶと思います。
プロポーズなどでも使うように、「愛している」という気持ちを伝えたいからキスするのです。

また手のひらへのキスは、愛情を懇願することを表します。
好きになって欲しいと、求愛する気持ちが強い時にするキスなのです。

(4)お腹

『好きな人のお腹にキスをすると落ち着く』(26歳/SE)

お腹へのキスは、回帰を表します。
回帰とは、元に戻ることなので、お腹の中に戻りたいということです。
つまり彼女に母性を感じているということです。

母性には無条件に愛して欲しいという欲求という側面もあります。
疲れている時や、ストレスが溜まっている時などに、お腹へキスしてきます。
母性で、温かく包み込んで欲しいと思っているのです。


いかがでしたか?
彼がキスする場所によって、彼の気持ちを察することができます。
下心のないキスは、本命彼女にしかしません。

情熱的なキスをされるのも嬉しいですが、下心のないキスもまた嬉しいですよね。

(文/恋愛jp編集部)