男性の動作を見て、「この人ナルシストっぽい…」と引いてしまった経験はありませんか?
しかし、男性から見ると、女性の仕草の中にもナルシストに見えてしまうものが色々あるようです。

今回は、男性から見た「ナルシスト女子」の特徴をご紹介します。

(1)無駄に「かわいい~」と言う

『なんでも「かわいい~」という女。そんな自分がかわいいと言われたいという根端まる見え』(25歳/介護士)

やたら、「かわいい~」と、連発して言う女性っていますよね。
本人的にはそんなつもりはないのかもしれませんが、男性から見ると「かわいいって言ってる自分可愛い!」と思ってしまうようです。

そもそも、男性と女性の可愛いの基準もだいぶ違いますし、女性の言う「かわいい」は男性には理解しがたいのかも。
普段から「かわいい~」が口癖になっている人は、男性からナルシストっぽいと思われている可能性がありますよ!

(2)いつも鏡を見ている

『いつ何度気も鏡を出してくる奴。何回見ても変わんねーよ!どんだけ自分の顔が好きなんだよ!と思います』(31歳/建築)

髪型が乱れていないか、化粧が崩れていないかなど、事あるごとに鏡を見る女性も少なくありません。
ただ、男性からすると、「鏡ばっかり見て、そんなに自分好きなの?」と思ってしまうみたいです。

確かに、ショーウィンドウの前などで髪型を直している男性を見ると「ナルシストっぽい」と思ってしまいますが、それは女性に対しても同じ。
よほど気になるとき以外は、鏡ばかり見るのは止めた方がいいのかも…。

(3)SNS等の写真写りがめちゃくちゃ良い

『SNSであげる写真の自撮り写りがいい時。研究してる感じが既にナルシスト…』(29歳/バイヤー)

SNSの写真写りがやたら良く、キラッキラの決め顔…。
そんな画像を見たとき、男性は「ああ、この子自分大好きなんだなぁ」と思ってしまうようです。

そもそも、SNSに自分の写真を投稿する時点で、「自己主張激しそう」と考える男性も…。
確かに、自分の顔によほど自信が無ければ、ほいほいネット上に自撮りをアップすることは出来ませんよね。

せっかく写真写りを研究しても、「ナルシストな痛い子」と思われてはガッカリです。

(4)一人称が自分の名前

『アラサーにもなって自分を下の名前で呼ぶのは、自分が好きだからに決まってる』(27歳/金融)

少ないかもしれませんが、女性の中には大人になっても自分のことを「○○は~」と名前で呼ぶ人がいます。
子どものうちは、自分のことを名前で呼ぶ人が多いですが、それが抜けきってないのは幼さの象徴
幼いというのはつまり、「皆に可愛がってもらいたい」「いつでも中心にいたい」という気持ちが強いという意味でもあります。

男性にもそれは伝わっており、自分大好きな痛い子認定をされてしまうことも。
大人の女性としては、一人称は「私」が最も無難でしょう。


ナルシストに見える女性の特徴をご紹介しました!

自分では何気ない動作のつもりでも、男性からするとナルシストっぽく見えている可能性もあります。
気にし過ぎも良くありませんが、ある程度周りの異性の目にも気を配った方がいいのかもしれませんね。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)