付き合って初めの頃は、相手のことの全て知らないのが当たり前。
だからこんな一面があったのか…と気付くことも沢山ありますよね。

そこで今回は「いきなり彼女に冷めた瞬間」にまつわるエピソードをご紹介します。

(1)家族の悪口

『自分の家族の悪口を言われたときに気持ちが冷め、きっかけは別のことでしたが別れました』(31歳/人事)

(2)買い逃げ

『買い物に付き合わされ、レジで突然支払いよろしくと頼まれたとき。一瞬神経を疑って、即別れた』(28歳/不動産)

(3)日本語が通じない

『日本語がうまく通じない時。日本人であるのに、向こうは言い分を言うがコチラノ内容は一向に理解してもらえず、なんにしても、よくわからない質問がきたので、堪えられなくて別れた』(26歳/飲食)

(4)部屋が汚い

『だらしのない部屋を見たとき、この子は掃除とか日常生活が難しいのだと思い別れました』(31歳/弁護士)

(5)口調がおっさん

『女性がいきなりオッサン口調で話すときは幻滅します。百年の恋が冷めるという男からの目線で捉えてほしいものです』(29歳/企画)


いかがでしたか?
彼氏の前で、家族の悪口を言ったり、おっさんの口調になる彼女の姿は見たくないものです。
親しい中にも礼儀あり…ということわざがあるように、いくら気を許した人でも女は捨てちゃいけませんね…。

(文/恋愛jp編集部)