1つや2つの年の差だと、タメ口になってしまう人周りにいませんか?
最初からタメ口はイラっとしていまうと思いますが、仲良ければいいということがあるかも…!

今回は20代~30代の男性を対象に年下女子のタメ口はアリ?ナシ?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

「アリ」を選んだ男性の意見


『大切なのはコミュニケーションを取れることであり、受け取る側が不快にならなければ問題ないと思います』(25歳/営業)

『体育会系の上下関係のようなものが苦手であるから』(31歳/不動産)

『逆に敬語のほうが堅苦しい思いをするからです』(28歳/金融)

学生の部活時代の名残で、年上には敬語が絶対!という暗黙のルールが苦手な男性が多いようでした。
確かに、タメ口だとフラットな感じがしますよね!

「ナシ」を選んだ男性の意見


『最初からタメ口の人は他人を舐めていると思う。自分はかわいいから許される、みたいな』(33歳/外資)

『「何様⁉︎」という気になる』(29歳/アパレル)

『女性は丁寧な言葉遣いをしてほしい』(26歳/広告)

敬語が使えない女性は、礼儀のない人だと思ってしまうそうです。
丁寧な口調の方が、女性らしく感じるということなのかもしれません…。

年下女子のタメ口はアリ?ナシ?果たして多数派は……?

アリ……155人(77.5%)
ナシ……45人(22.5%)

約8割の男性が「タメ口でもアリ」という結果になりました!

距離が縮まる気がするので、話していて楽だという男性もちらほら。
ですが、親しき中にも礼儀ありという言葉があるように、やりすぎには気を付けたほうがいいかもしれませんね…。


※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年11月24日~2017年12月1日

(文/恋愛jp編集部)