彼が疲れている時、あなたは彼に何をしてあげますか?
男性は疲れている時、彼女の癒しを求めています。
そんな癒しを提供してくれる彼女は、手放したくないと思うはず。

では、男性はどのような時に彼女の癒しを感じるのでしょうか?
今回は、男がメロメロになる彼女の癒し仕草について、紹介していきます。

(1)マッサージをしてくれる

『特に足とか疲れているときにマッサージしてもらうと幸せだなと感じる』(28歳/営業)

仕事で疲れて帰ってきた時、彼女がマッサージをしてくれると嬉しいもの。
マッサージは自分でなかなか思うように凝りが取れないので、人にしてもらうとありがたいですよね。
身体的な疲れを取ってくれることはもちろんのこと、自分を労わってくれる姿に癒されます。

マッサージは、恋人同士のコミュニケーションに最適
スキンシップにもなり、マッサージしながら今日あったこと、仕事の愚痴なども聞いてもらえると、最高の彼女です。

テクニックは特に必要ありませんが、本などで研究したり、アロマを使ったりと少し工夫すると、尽くされてる感があり、癒され度はUPしますよ。

(2)そっとしておいてくれる

『優しすぎる彼女は悪くないけど、少し邪魔に感じることもある』(30歳/広告)

仕事が忙しい時、疲れている時、少しネガティブになっている時、男性はそのこと以外考えられなくなります。
心に余裕がないので、彼女のことまで手が回りません。
そんな時に察して、そっとしておいてくれる彼女に癒されるもの。

彼が悩んでいる時は、一緒に解決してあげたい、力になりたいと感じます。
しかし、そこはグッと我慢、彼を信じて、そっとしておくことがベスト。

落ち着けば、彼も心の余裕ができるので、その時に「お疲れ」や「頑張ったね」などポジティブな言葉掛けると、彼はメロメロになりますよ。

(3)膝枕してくれる

『不思議な安心感がありますよね』(22歳/大学生)

膝枕好きの男性は多いですよね。
男性とは違う女性の柔らかな感触に癒されるよう。

男性が膝枕を要求してくる時は、甘えたい時、そして少し疲れている時。
膝枕をしてもらうことで、癒されると共に安心感も得ます。
彼女を独占できるのは彼の特権、そんなことに安心感と愛されている実感を得て、癒しとなります。

彼が甘えられるのは、彼女であるあなただけなので、彼が膝枕を要求してきたら、よほどのことがない限り答えてあげると良いですね。

(4)添い寝してくれる

『一緒に寝ると安心感が生まれますよね』(32歳/運送)

疲れている時は、人肌恋しいもの。
そんな時に、そっと添い寝をしてくれる彼女に癒されます。

男性はいつも気を張って過ごしていることが多いので、甘えられる彼女の存在は大きく、安心します。
いつもは先に寝てしまっても、彼が疲れていて甘えたいんだなと感じた時は、彼が眠るまで寄り添っていてあげると良いですね。

何も言わなくても察してくれる彼女に、愛されている実感でき、手放したくない彼女となりますよ。


男性は疲れている時、少しネガティブになっている時、彼女に甘えたいと思うようです。
そんな時に、察してくれて癒してくれる彼女は、大きな存在!
彼を癒せる存在となれば、愛され度もUPしますよ。

(文/恋愛jp編集部)