カピバラ系男子
今回ご紹介するのはカピバラ系男子です。

○○男子の中でも一番想像のしやすいのではないでしょうか?
動物園でも癒し系担当のカピバラですが、実はカピバラ系男子は癒されるだけではありません。
そんな癒し以外に素敵な部分が多いカピバラ系男子の特徴をいくつかご紹介!

(1)がさつ

『基本部屋も散らかっていますし、洗濯物も山積みでがさつですが、おっとりしてる部分があるので、イライラして怒っても、喧嘩にならないので一緒に過ごしてて楽です』(26歳/アパレル)

カピバラ系男子はがさつな部分があります。
部屋はお世辞にも綺麗とは言えない……。
一緒に家事や掃除をするとイライラしてしまうことも……。

ですが、おっとりとしているのもカピバラ系男子の特徴。

細かいことはこだわらない!
忙しくて部屋が汚くても、洗濯物が山になってしまっても「落ち着いたらやろうね」とイライラせずのんびり言ってくれます。
がさつな面もありますが、カピバラ系男子とは気を遣わずに穏やかに暮らすことができますよ。

(2)家族大好き

『旅行に行ったり、よくご飯に行っているので、そんな家族思いな彼を素敵だなと思います』(25歳/OL)

優しいカピバラ系男子は家族のことも大切にします。
特に下に妹や弟がいるカピバラ系男子は、とても面倒見がよく優しいお兄ちゃんです。
両親とも仲がいいので、マザコンと思われやすいですが決してそういうわけではありません。

結婚して自分で家庭をもつことになったら、いい父親、いい旦那様になると思います。
家族団らんが好きなので、あなたの家族ともうまくお付き合いしてくれるはずです。

(3)何があっても平常心

『基本、おとなしいのですが、いざとなったら頼りになる彼です……♡』(33歳/IT)

動物園でのんびりとしているカピバラをよく見かけますがカピバラ系男子もいつものんびりとしています。
基本、少しのことでは驚かない。
何かあっても焦らず「まぁ、そういうこともあるか」と、どっしり構えている男らしい一面があります。

いつもはおっとりとしていて、癒されるキャラですが、いざとなったら狼狽えず正しい判断をしてくれるカピバラ系男子。
そのギャップにときめく女性も多いはず。

(4)でも意外とビビり

『喧嘩はしないのですが、強くいったりすると私にビビってます』(30歳/メディア)

カピバラは意外とビビりです。
追いかけられても、逆に追いかけてきたり、ムキになり襲ってきたりすることはほとんどありません。

カピバラ系男子も想定外の出来事には強いですが、実は臆面な部分も持ち合わせています。

なので、彼女から何か強い口調で言われると戸惑ってしまいますが、カピバラ系男子は基本的に怒ることはない。
ケンカになることは少なく穏やかに暮らしていけるはずです。


いかがでしたか?
皆さんの想像通り、のんびりとした空気感の癒し系カピバラ系男子。
今回、紹介した特徴で癒し系以外にもたくさんの魅力を持っていることが判明!
カピバラ系男子、これから今以上に人気になるかもしれません。

(文/恋愛jp編集部)