寒い冬は、マフラーが活躍する季節。
マフラーを巻いたときに髪が「モコッ」となることを「マフモコ」と言い、そのマフモコが意外と男性に人気なんです。
今回は、そんなマフモコ女子がさらに可愛く見える、マフラーの巻き方をご紹介していきますね。

(1)一周巻き

『シンプルイズベスト!一周巻いてる巻き方は、似合わない人がいない』(21歳/大学生)

マフラーの巻き方の中でも、一番シンプルな巻き方が「一周巻き」
どんな服装にも合いますし、巻き方がとても簡単なので不器用さんにもおススメです!

(1)マフラーの幅を、好きな大きさにたたみます
(2)そのまま首にかけましょう
(3)マフラーの片側を持って、首にぐるりと一周巻き付けます
(4)左右の長さが同じになるように調整してください

シンプルな一周巻きでも、可愛いマフモコ女子になれますよ!

(2)フロントノット巻き

『暖かそうな前結びは、女の子らしくて好きです』(26歳/金融)

一周巻きのアレンジ型「フロントノット巻き」も、手軽に可愛く巻けるのでおススメ!
基本的に、一周巻きにした後にもう一結びするだけなので、誰でも簡単に出来る巻き方です。

(1)マフラーを好きな幅にたたみます
(2)そのまま、「一周巻き」と同じようにマフラーを巻きます
(3)前でマフラーをもう一度結んでください
(4)先端を広げて、全体にバランスが良くなるように整えましょう

コチラも、手軽に可愛くマフモコ女子になれる巻き方です。
首元がホカホカになるので、寒がりな人にもおススメ!

(3)8の字巻き

『スヌードマフラーのようにしている女性は、可愛いだけじゃなくてオシャレだと思う』(29歳/アパレル)

マフラーの端っこが邪魔に感じるという人は、「8の字巻き」をやってみましょう!

(1)マフラーの両端を結びます
(2)結び目が前に来るようにして、首にマフラーをかけます
(3)マフラーの前の輪っかが8の字になるように交差させてください
(4)作った輪っかに頭をくぐらせます
(5)全体のバランスを整えましょう

「マフラーは首が苦しくて苦手……」という人も、8の字巻きならゆったりと巻くことが出来てストレスフリーですよ!

(4)リボン巻き

『マフラーは冬ならではの可愛さですし、女の子にしかリボン巻きは出来ないから』(23歳/飲食)

「とにかく可愛いマフラーの巻き方をしたい!」という人は、「リボン巻き」などはいかがでしょうか?

(1)マフラーを首にかけます
(2)そのまま、通常の「リボン結び」のようにマフラーの前を結びましょう

リボン巻きにはさまざまな巻き方があるのですが、この方法が一番簡単に出来ると思います!


可愛いマフモコ女子になるためには、髪のお手入れも大事です。
サラツヤ髪の方が、マフラーからモコッとなった髪がよりいっそう男性の目を引きますよ!
もちろん、髪をマフラーの中に入れるのも忘れずに。

お気に入りのマフラーの巻き方で、今年の冬はあなたも可愛いマフモコ女子になっちゃいましょう!

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)