付き合っていると、彼氏の動向や気持ちの変化がつい気になってしまいますよね。
でもそれを出してしまうと「重すぎる」と彼氏に引かれたり、嫌われたりすることも。

今回は、男がゲンナリする彼女の「重すぎ言動」をご紹介します!
思い当たることがないかぜひチェックしてみてください。

(1)他の女が近づくことを心配しすぎる

『ただの友達なのに、話をしているだけで、必要以上にグチグチ言われると面倒だと思ってしまう……』(22歳/大学生)

彼氏の友達や付き合いの飲み会の場に女子がいることを気にしすぎていませんか?
たしかに元カノや、彼氏を狙っているあからさまな女がいると気が気じゃなくなるもの。
でもその女たちを憎んだり、彼氏を責めたりする行動をしてしまうと彼氏も周りもドン引きです。

一番いいのは、彼氏には彼女がいて隙がないことを提示してもらうこと。
彼女が束縛したり、怒ったりしていると男は逃げたくなります。
心配しすぎたり気にしすぎたりするのはやめましょう。

(2)いつもLINEしてないとダメ

『数時間携帯見なかっただけで何十件もラインが来てた時はさすがに引きました……。彼女は、どんな時でも連絡を取っていたいそうです。正直、めんどくさいので変わってほしいですね』(28歳/広報)

自分に自信のない女は、彼氏といつも繋がっていたいんです。
結果常にLINEをして彼氏の動向を知ろうとしたり、返信がないと不機嫌になることも。
彼氏も最初はかわいいと思うかもしれませんが、一ヶ月もすると疲れてきてしまい、重いと感じるようになるでしょう!

四六時中つながっていたい依存体質は身を亡ぼすので、友達や趣味、仕事に身を入れるように考え方を変えるのがオススメです。

(3)すぐに結婚や子供の話をしてくる

『結婚願望が強いせいか、将来の話をよくするところ。彼女からのプレッシャーがすごいですし、逆に結婚が嫌になります』(31歳/建築)

アラサーになると結婚願望が強くなってくる彼女も多いのではないでしょうか。
デートのたびに結婚のプレッシャーを与えられると彼氏は重く感じてしまいます。

結婚の話は「○歳までにしたい」くらいは伝えておいた方がいいですが、あまり畳みかけすぎると男は逃げたくなってしまうので要注意です!
子供の話も、結婚と同じくらい重く感じられるので何度もしすぎない様にしましょう。

(4)ケータイを見る

『お風呂に入っている時や、寝ている時にケータイをこっそり見る彼女。本人にはばれてないと思っているかもしれませんが、バレバレです。最低限のプライバシーは守ってほしい』(23歳/大学院生)

彼氏のことが好きすぎて、気になって、ケータイを見る女は多くいますが、その行動は彼氏からの信用を失う行動だということも念頭に置いておかなければなりません。
白でも黒でも、彼氏からの評価はガタ落ち……。

また「ほかの女の連絡先をすべてて消して」と頼むのも、行き過ぎた束縛です。
男は重く感じてげんなりするでしょう。


若いころの恋愛はお互い傷つけたり、試したりとしてきたでしょうが、アラサーになると大人の関係が望まれます。
10代のころはかわいいと思えていた束縛も、アラサーがやると、「どんだけ余裕がない女なんだ」とドン引きされるかも……。

過去のトラウマなどでなかなか男を信じられない場合は、その経緯をちゃんと伝えるようにしましょう。
重い女から、好きだからこそ信じて、許して、自由にさせる女に代わっていきたいですね。

(文/恋愛jp編集部)