20代から30代、いまいち大人っぽさが私には足りないって感じたりしていませんか?
男性も同年代になってくると、女性には大人っぽさを求めてることが多いです。

そこで「大人の色気とつや」をメイクにプラスしてみましょう!
男性が大人っぽいと感じる「うるつやメイク」をご紹介します。
簡単にできるので、ぜひ普段のメイクに取り入れてみてくださいね。

(1)赤みアイブロウ

『茶色ではないが、茶色っぽい少し赤みがかった眉は、非常に大人っぽくて彼氏にもちょっと変わったねって言われました』(26歳/アパレル)

つやっぽいメイクにしたいなら、アイブロウにほんのりピンク色をプラスしましょう。
手持ちのアイブロウパウダーに、ピンクシャドウやチークカラーを混ぜると簡単に作れます。

手間をかけたくない人は、ピンクブラウンの眉マスカラを使うと、さらに簡単です。
普段どおりに眉を仕上げた後で、眉マスカラをつけるだけ。

少し赤みが入るだけで表情が華やかに、つやっぽくなります。
ピンク色はアイブロウに乗せても自然に肌になじむので、ぜひお試しください。

(2)下まぶた中央だけラインを引く

『久しぶりに会った彼女が色気づいてて、何か変えた?って聞くとメイクを少し変えたらしく、前までアイラインが濃かったのですが、僕好みのやわらかめのアイラインになってました』(28歳/商社)

目を大きく見せたいからといって、目をバッチリ全部アイラインで囲んでいませんか?
全部囲むと表情がキツく見えるので、男性は取っつきにくく感じます。
少し隙のある、柔らかいメイクのほうが、男性も誘いやすいでしょう。

目の下は全部アイラインを引くのではなく、下まぶたの中央部分だけに引いてください。
黒目の下のあたりに引くと、自然に見えますよ。

下まつ毛のぎりぎり内側にラインを入れて、インラインにしましょう。
インラインのほうがより自然に見え、またアイラインが取れにくいメリットもあります。

(3)グラデーションリップ

『いつも消極的な彼ですが、リップをグラデーションカラーにしたらキスしてもいいかなって言ってきてくれて大興奮しました……♡』(27歳/マーケティング)

セクシーな唇にしたいなら、グラデーションリップがおすすめ。
グラデーションリップは、人気急上昇のトレンドアイテムです。

唇への付き方があらかじめ計算されているので、自分でグラデにする必要はありません。
リップひと塗りで、プロの技のようなグラデが簡単に作れます。

グラデで立体感が強調されるため、グラマラスな唇に見えるのが魅力ですね。
気になる彼の視線を、あなたの唇に釘付けにしちゃいましょう。

(4)ブラウンマスカラ

『黒色だとちょっときつい性格に見えるんですよね。セクシーなんですが、私の彼はゆるふわ系が好きなのでブラウンは好評でした』(24歳/営業)

優しくて色っぽい目元を作りたいなら、黒ではなくブラウンのマスカラを使いましょう。
ブラウンだと柔らかく、つやっぽい目元になりますよ。

また最旬トレンドのパールピンクや、カーキオレンジアイシャドウとの相性もバッチリ。
暖色系のアイシャドウと合わせれば、ほっこり暖かな冬らしい目元に。

ブラウンマスカラの魅力は、下まつ毛につけても、わざとらしくならないところ。
「マスカラをつけました感」がないので、下まつ毛につけても自然見えします。


男が大人っぽいと感じる「うるつやメイク」をご紹介しました。
ぜひ普段のメイクに取り入れて、気になる彼をハッとさせちゃいましょう。
彼もあなたを見て、「色っぽいな」と思ってくれますよ。

(文/恋愛jp編集部)