デートの時の女子の待ち姿を見て、惚れ直す男は案外多いもの。
待ち姿は、実は案外見られていることが多いのです。
男をキュンとさせる待ち姿を意識してみましょう!

(1)周囲をキョロキョロする

『背伸びしてキョロキョロする、ちいさい彼女の姿が見えたとき思わずちょっとにやけてしまいましたね』(30歳/IT)

心細そうで可愛らしく見えるので、男から見るとキュンとするのです。
探してくれている!と思うと、見つけた時の反応をイメージしてワクワクする気持ちに。

もし男性よりも少し早く待ち合わせ場所に着いたら、キョロキョロしてみましょう。
でもあまり過度にやりすぎると、引かれますのでほどほどに。

(2)「会えて嬉しい!」と喜びを表現

『何も言わずに行こうとするより、「会えてうれしい」とか「今日はありがとう!」とか言ってもらえると、本当に楽しみにしていたんだなと気合も入りますよね』(31歳/商社)

会えた時に、喜びを表現してくれる女性は男性にとってとても可愛い存在。
待ち合わせ場所で自分を待ってくれている時も、きっと楽しみにしてくれていたはず…と男は想像するのです。

会えたのに嬉しさを表現しない女性を見ると、急いできたのに……と残念な気持ちにさせてしまうでしょう。
会えた時にはできるだけ素直になって、笑顔で嬉しさを表すようにしたいですね。

(3)恥ずかしそうに小さく手を振る

『別れ際の駅の反対ホームで、小さく胸の位置で手を振っていた時、めちゃくちゃ可愛くてなんか青春時代に戻った気がしちゃいました』(34歳/Web)

あまり大きく手を振られると、恥ずかしさを感じる男もいます。
でも女性が恥ずかしそうに小さく手を振ると、とても愛しく感じるもの。

早く待ち合わせ場所まで行きたい!と走り出す男もいます。
人混みの中で分かるようにと思い、手を振ってくれる女性の優しさや思いやりを感じる場合もあるでしょう。

こんなに優しくて可愛い相手となら、これからのデートがかなり楽しみになってくるでしょう。

(4)抱きつく

『田舎の駅で待ち合わせたとき、「やっと来た!」って駆け寄ってきて抱きついてきたとき愛されてるなぁと感じましたね』(36歳/自営業)

会えた時に抱きついてくれると、サプライズのプレゼントをもらったようで驚きながらも嬉しいと思うのが男性心理。

人がたくさんいるところではできないかもしれませんが、周りにあまり人がいないのなら試してみましょう。
このままの流れで手をつないで、デートが始まる可能性が高いです。

抱きつく時にはあまり深く強く抱きつかずに、軽く優しくハグをする程度の方が可愛いかもしれません。
寒い季節ならお互いの温もりを感じて、会えた嬉しさが倍増しそうですね。


待ち合わせで相手が来ていないと、少しホッとして気を抜く女性もいますよね。
でも待ち姿をそっと見るのが好きな男もいますので、あまり気を抜かないように気を付けたいところ。

髪をとかしたり、メイクをしたりするにしても、あまり目立つ行動はNGです。
いつ待ち合わせの相手が来てもいいような、心の余裕は相手に見せなくても持っておくことが必要ですね!

(文/恋愛jp編集部)