エッチが全てではありませんが、相性やテクニックはいいに越したことはありません。
なぜなら床上手女子は、「彼氏が離れたくない」と思うから。
エッチが上手いと男が離れていかないなど床上手女子にはメリットがたくさん!

今回は、なぜ「床上手女子」であるほうが良いか説明します。

(1)彼氏が夢中になる

『やっぱり付き合っていく上でエッチは必要不可欠、エッチによって関係がより親密になりますからね』(28歳/デザイナー)

付き合っていく中で、エッチは切っても切り離せない愛情表現の一つですよね。

「ガツガツしてても引かれそうだし……」と受け身になっていませんか?
もしそのままあなたが努力をしないと彼氏はいつかあなたとのエッチに飽きてしまうかも?

愛し合っているからこそ、お互いの努力や、歩み寄りが必要。
相性と違って、新しい方法やテクニックは学べます。

床上手になると、彼氏はあなたにはもちろん、あなたとのエッチにも夢中になって更に愛されるようになりますよ。

(2)彼氏が離れられなくなる

『エッチがうまい女の子はなかなかいないので、ずっとそばにいてほしいと思いますよ』(27歳/営業)

男は彼女に不満があったり、セックスレスになったりすると浮気をしがちですが、彼女が床上手な場合、そのリスクはぐっと減ります。
むしろ夢中になるので、彼氏は床上手な彼女から離れられなくなるでしょう。

床上手なことは、料理が上手い女子と同じくらい彼氏に重宝されるスペックです。

(3)ずっと女として扱われる

『床上手な彼女であれば仕事終わりで疲れていても一発ヤりたくなります』(23歳/商社)

彼女のことが好きでも、一緒にいる時間が長いと、家族みたいになってセックスレスになることがあります。
そうじゃなくても長く付き合っていると、飽きたり、マンネリ化したりしてエッチの回数が減ってしまうのは仕方ないでしょう。

でも、彼女が床上手であれば、エッチは少し減ってもなくなりはしないはず。
更に、長く付き合っていても彼氏に「女」として扱ってもらえます。

(4)自信と色気が出てモテる

『自分に自信があって色気のある女の子とはワンナイトラブで終わらせたくないです』(30歳/人事)

「床上手女子」は男とのコミュニケーションに自信が持てるようになります。
自信が持てると、積極的に話したり、距離が近づいたりしてもどぎまぎして失敗することも減るでしょう。
いざベッドへ行くことになっても、その場を楽しむことができるし、男を満足させ、夢中にすることができます!

エッチの上手な「床上手女子」に男は「また会いたい」と連絡をしてくるでしょう。


「床上手女子」になると、彼氏が喜んでくれます。
それは、彼女としても嬉しいことですよね。
努力したり、テクニックを使って満足させたりしてくれるあなたを彼氏は更に愛おしく思うようになるでしょう。

エッチには受け身だったという人も、ぜひ床上手を目指してみてくださいね!

(文/恋愛jp編集部)