女性はお尻が大きいことにマイナスなイメージを持っている人が多いですよね。
ですが、男性は大きなお尻が好きな人が多いって知っていましたか?
そこで今回は「お尻フェチ」な男性心理についてご紹介します。

(1)お尻に顔を埋めたい

『男性のお尻にはない、女性のお尻ならではの魅力にやられます……』(26歳/自営業)

男性のお尻って、女性と違って硬くて丸みがありませんよね。
そのため男性は女性のお尻に「顔を埋めたらどんな感じかな……気持ちよさそうだな……」というような妄想を抱いているのです。

小さいお尻だったら、そんな想像はできないのが普通。
でも、大きなお尻のあなただからこそ、男性にエロ想像をさせているのです。

(2)撫でまわしたい

『女性のプリっと大きなお尻を、撫でまわしたり、おもいっきり叩いたりしたいです』(24歳/営業)

女性のお尻って、肌触りもよくて柔らかいですよね。
男性は、誰でも柔らかくて触り心地がいいものが大好き。

ふわふわしているものといえば、他にもペットやぬいぐるみも同じ。
でも、せっかく触るなら彼女のお尻を触る方がいいに決まっています。

自分には無い柔らかさを彼女に求め、触ることで癒されているのです。
彼がお尻を触りたがったら、あまり嫌がらず、触らせてあげましょう。
それだけで、男性は落ち着くのですから。

(3)信頼している

『おしりを触らせてくれたら信頼の証だな、と感じます』(27歳/事務)

女性なら、全く知らない男性や心を開いていない男性にお尻を触られるのは嫌ですよね。
もちろん、男性もその女性の心理をわかっています。

そこで、あなたのお尻を触ってみて信頼されているかチェック!
彼氏である自分なら拒否されることはないだろう……そう思っています。
そのため、彼女であるあなたに拒否されたらかなり傷つくでしょう。

そして、男性も信頼しているあなただからこそ、お尻を触っているのです。
信頼のない女性のお尻を、わざわざ自分から触ることはほぼありません。

(4)愛情表現

『彼女のことが好きだから、お尻を叩いたり顔をうずめたりしたいんです!』(25歳/医療系)

上記で述べたように、男性は信頼しているから、あなたのお尻を触るのです。
信頼関係がなければ、男性は触ってきたりしません。
頻繁にあなたのお尻を触ってくるのであれば、それは彼からの愛情表現。

彼の好きなお尻の形ではなくても、あなたを愛しているからこそ無意識に触ってしまうのです。

触ったときの感触以外にも、男性はあなたの反応を見て楽しんでいます。
好きな彼女の照れる表情が、さらにたまらないのでしょう。


お尻フェチの男性は、お尻の感触が大好きということ。
それ以外にも、あなたへの愛情表現であることを覚えておきましょう。
お尻を触られたからといって、拒否はしないであげてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)