ほとんどの男性は、いつも「よしよし」する側でしょう。
子どものころは、親に「よしよし」されていた男性も大人になったらほとんどありません。

そんなとき、彼女から「よしよし」されるとキュンとしてしまうもの。
今回は、男がキュンとする彼女の「よしよし」についてご紹介します。

(1)背の低い彼女が背伸びしながら頭をよしよし

『背伸びしながら頑張って、よしよししてる彼女を見ると「かわいいなぁ~」って思っちゃいます』(26歳/営業)

身長差って男性がキュンとする定番のシチュエーションですよね。
キスだけでなく、頭を「よしよし」されるときも、この身長差に弱いもの。

届くかな、届かないかな……と、頑張って手を伸ばしている姿が、男性には可愛く映っているのです。
彼の身長が高いから無理、と諦めないこと。
届かなくても、「よしよし」しようとしてくれる姿に男性はやられますよ。

(2)彼女の太ももに顔を埋めながら頭をよしよし

『太ももに顔を埋めながら、よしよしされるとキュンときますね!太もものムチムチと彼女の手の感触に挟まれて……(笑)』(21歳/学生)

どれだけ強がりな男性でも、小さい頃甘えていたように、大人になっても彼女には甘えたいのです。
家でゴロゴロとデートしているとき、たまには男性を甘やかせてあげましょう。

膝枕をして「よしよし」してあげたら、何気ない休みの日をあなたと過ごせて幸せを感じること間違いありません。
「ずっと甘えていられたらなぁ」と男性は思うでしょう。

(3)ご飯をのどに詰まらせた時に背中をよしよし

『ご飯をのどに詰まらせて焦っているときに、お母さんのように「よしよし」してくれたらヤラレますね』(24歳/公務員)

大人になっても、たまにご飯をのどに詰まらせることってありますよね。
そんなときは、優しく「大丈夫?」と、背中を「よしよし」してあげましょう。

ただご飯をのどに詰まらせただけでも、意外と苦しいもの。
彼女に優しくされたら、男性はそれだけでキュンとします。
大人になっても、好きな人にはぜひしてあげましょう。

(4)彼女の胸に顔を埋めながら頭をよしよし

『胸に顔をうずめながら「よしよし」でオチない男はいないですよ(笑)』(25歳/建築)

男性にとっては、最高のシチュエーションです。
大好きな彼女の胸に顔を埋めて「よしよし」を嫌いな男性はどこにもいないはず。

外では、いつも頑張って男らしくいる男性でも、たまには子ども扱いされたいもの。
こんなふうに甘やかせてくれたら、あなたを手放さないでしょう。

「何甘えてんの?」なんて思わないこと。
男性が甘えてきたら、思う存分甘えさせてあげることが大切です。


いかがでしたか。

男性も時には甘えたいんだ、と心構えしておきましょう。
いつも彼に甘えているあなたは、母性本能を発揮して「よしよし」してあげること。
「時に甘え、甘えられ」という関係がベストですよ。

(文/恋愛jp編集部)