彼女の照れしぐさは、男から見てキュンとするもの。
不意のできごとの場合は、なおさらドキドキしてしまうでしょう。

そこで今回は男がキュンとする「彼女の照れしぐさ」をご紹介します!
照れしぐさで、男心をキュンとさせちゃいましょうね。

(1)キスをする前の照れ具合

『キスしそうでしない……みたいなイタズラをしたとき「もう~やめてよー」と照れながら言う彼女にキュンとしました』(20歳/学生)

キスをする前に彼女が照れているのを見ると、そのまますぐにキスをするよりちょっと見ていたい……と男は思います。
わざと顔を近づけては離してみたりして、彼女の反応を見る場合も。
「もう~」と言いながら照れている彼女を見て嬉しくなるのです。

彼女の照れている表情を見ながら、おでこ、頬、そして唇へとキスをして、気持ちを盛り上げていくことが出来るでしょう。

(2)両手で顔を押さえる

『褒めたりしたとき、恥ずかしがりながら顔を両手で押さえる仕草にキュンときます!』(24歳/営業)

彼女を褒めた時に「ありがとうー」と言いながら嬉しさと恥ずかしさで、両手で顔を覆うしぐさを見て、男は「喜んでくれて良かった」と思うでしょう。

もっと照れたしぐさを見たくて、褒めてくる場合も。
男性は単純な傾向があるので、一度うまくいくと「これでいこう!」と決めつけるところがあるのです。
でも表面だけを見て信じてしまう純粋な気持ちに対して、優しく接してあげたいですね。

(3)うつむいて頬を赤らめる

『好き♡と耳元でささやくと、うつむきながら顔を赤くする彼女の仕草……たまりません!何回も言っちゃいます』(26歳/販売)

好きだよと伝えた時に、女性がどうしていいのか分からずに、うつむいて頬を赤らめるのを見て「照れていて可愛いー」とキュンとする男は多いのです。
もっと照れたしぐさを見たくて、今度は耳元で愛の言葉をささやいてくるかも。
この時にも、女性は照れたしぐさをして相手の心をときめかせましょう。

(4)目を合わせられない

『恥ずかしがって目を合わせられない彼女の姿は小動物みたいでキュンキュンしますね』(23歳/公務員)

彼女の目を見つめた時に彼女がふと目をそらしたら「あれっ嫌われているのかな……」と一瞬に不安になるのも男性心理。
でも何度か見つめているうちに、これは照れているんだ!と分かり、そのしぐさにキュンとなるのです。

目を合わせてくれるまで、何度もトライをしてくる場合もあるでしょう。
それでも目が合わないと、顔をそっと両手で挟み目を見つめてくるので、彼女はもうどうしていいのか分からなくなります。

ここで無理にでも彼氏の目を見ようと頑張る彼女に、男は愛しさを感じるでしょう。
頭をなでてあげたくなるかもしれません。


サバサバした雰囲気よりも、照れしぐさをする女性らしさを男は好むもの。
自分のしたことで、照れしぐさを見られたらラッキー!と嬉しくなるのです。

彼女の照れているところを見て、愛情が強くなる彼氏は多いはず。
女性らしさを感じさせるためにも、時には照れしぐさをしてみましょう!

(文/恋愛jp編集部)