少し前まで仲が良かったのに、急に彼の態度が冷たくなった……なんて苦い経験はありませんか?
突然大好きな彼から距離を置かれたら、彼女としてはかなり不安なもの。
では、いきなり彼女と距離を置き始める男性の本音とは、一体どのようなものなのでしょうか?

(1)デート代を節約したくなった

『デートってお金がかかるじゃないですか。奢らなきゃいけない雰囲気だし、頻繁に出かけていたらお金も無くなってしまいます。なので、段々とデートへのモチベーションも下がっていきます……』(24歳/企画)

男女平等の時代といっても、何だかんだデート代は男性が払うことが多いですよね。
経済的に余裕のある男性ならそれでいいかもしれませんが、そうでない男性にとって彼女とのデート代はかなりの負担になります。

しかし、男性にはプライドがありますから、なかなかそれを彼女に言いだすことが出来ません。
「たまには割り勘にしない?」と言い出すことが出来ずに、彼女と距離を取ってデート代を節約する男性も少なくないのです。
「そう言えばいつもデート代は彼持ちだったなぁ」と心当たりがある女性は、自分から積極的にデート代を出すなど、お金のことで少し気を使った方がいいかもしれません。

(2)1人の時間が欲しくなった

『彼女は暇さえあれば会いたがるけど、自分は1人でゆっくり趣味の時間を過ごしたいタイプなんですよね……だから、彼女に「今から行ってもいい?」と言われても、最近は適度に断るようにしています』(25歳/公務員)

多かれ少なかれ、男性は「自分の時間を大切にしたい」と思っているものです。
特に、趣味を大事にしている男性は、彼女と会うことによって趣味の時間が削られてしまうことを苦痛に感じることも。

このタイプの男性は、自分の時間を確保するために、彼女と距離を置きたがる傾向があるようです。
そんな時に「どうして会ってくれないの!?」と彼を責めても逆効果なので、コチラが大人になって彼のプライベートも大切にしてあげましょう

(3)別に好きな子が出来た

『好きな子が他に出来て、上手く行きそうなので、今の彼女とは少し距離を置いています。上手くいったらフェードアウトしようかと考え中』(21歳/学生)

他に好きな女性が出来た場合、ハッキリとそのことを伝えずにフェードアウトしようとする男性は多いです。
卑怯なやり方ですが、別の女性と上手くいくまでは今の彼女をキープしておいて、上手くいったら乗り換えようとしていることも。
そんな理由で距離を置こうとする男性とは、早めに別れてしまうのも一つの手ですよ。

(4)本当は別れたがっている

『彼女とマンネリ状態で……好きな気持も冷めてしまったので別れたいのですが、なかなか言い出せず……このまま距離を置いて自然消滅しないかなぁと思っています』(23歳/販売)

些細な出来事で彼女のことが嫌いになり、直接そのことを伝えると修羅場になりそうなので、そのまま距離を置こうとする男性もいます。
彼はそのまま自然消滅を狙っているので、ここから巻き返すことは難しいでしょう。
そんな、ずるいやり方で別れようとする男性にこだわらず、さっさと次の出会いを探してしまうのも悪くありませんよ!


男性がいきなり彼女と距離を置き始めるのには、様々な理由が。
でも、コチラとしては突然そんなことをされても困ってしまいますよね。
気弱にならず、彼とキチンと向き合って話し合いをすることが大切ですよ。

(文/恋愛jp編集部)