動物園の中でもあまり目立つ存在ではなく、人気もあまりない牛。
ですが、牛と聞いてすぐにどんな動物か思い出せるほど、ポピュラーな動物ですよね。
今回は、そんな牛をモチーフにした、うし女子について紹介します

(1)楽しかったことを何度も話しちゃう

『楽しかったことは、皆にも共有して幸せになってほしいので、何度も話しちゃいます(笑)』(21歳/学生)

うし女子の一番の特徴は、楽しかったことを何度でも思い出して、思い出に浸れるところ
繰り返し思い出して、幸せを感じ、それを誰かに話したくなってしまうのです。

何度か聞いたことがあっても、そこは我慢して付き合ってあげて。
私たちが気づかない小さなことにも幸せを感じるので、うし女子から言われてハッとすることもあるはずです。

(2)まったりするのが好き

『うし女子と一緒にいると、無理して話さなくても良いので居心地がいいです』(25歳/営業)

基本的にマイペースなうし女子は、のんびりまったりすることが大好き。
アクティブに色々な場所に出かけるよりは、一か所をじっくりと眺めて楽しいことを発見することが得意です。

家でも、時間をのんびり上手に使えるので、一緒にいて居心地がいいかも。
無理して話さなくても、うし女子がいるだけでその場が和むオーラが自然と出るのです。
 

(3)出されたものは何でも食べる

『美味しそうにご飯を食べるうし女子を見ていると、一緒にいて幸せだなぁと思う事が出来ます』(24歳/公務員)

食べることが大好きなのも、うし女子の特徴。
ですが、食い意地が張っているということではありません。
うし女子は美味しいものに敏感なのです。

いつもマイペースなうし女子ですが、美味しいものを食べたときのリアクションはとても大きく、素直に感激。
美味しい物を食べているときのうし女子は、本当に幸せそうなので、見ているこちら側も幸せな気分にさせてくれます。

(4)すぐ寝る

『お休みの日は家でまったりごろごろするのが好きです。でも、そういう日があってもいいんじゃないかなぁって思いますね』(23歳/雑誌編集)

まったりすることが大好きなうし女子は、基本的にインドア派。
外に出かけることが嫌いな訳ではありませんが、お休みの日は家で時間を気にせずゴロゴロすることが、うし女子にとって最高のお休み。

寝ることも大好きで、ごろゴロゴロしていていつの間にか一日が終わっている、ということも。
それでもうし女子は「時間を無駄にした」と思わずに、「まぁ、そんな日があってもいっか!」とのんびり捉えることができます。


うし女子は、のんびり屋で、すぐに楽しい思い出に浸ることができて、おいしいものを食べた時には素直に喜ぶ。
とても可愛らしい女の子のイメージですよね。
動物園では人気者から遠い存在ですが、うし女子は密かにモテる要素がたくさんある人気の女子ですよ。

(文/恋愛jp編集部)