男性は、どんなときに彼女に感謝するのでしょうか?
男性が感謝した彼女のファインプレーを、4つご紹介!
特別なことでなくても、普段のちょっとした心がけで、彼は感謝してくれますよ。

(1)朝玄関を出た後に彼女が慌てて忘れ物を届けてくれた

『朝忘れ物に気づいて、彼女が駅まで走ってきてくれた時はとっても感動しました。優しい良い彼女だなぁと思います』(27歳/営業)

彼とお泊まりした翌朝、彼が出かけた後に、忘れ物に気がついたことはありませんか?
すぐに気がついて彼を追いかけていくと、とっても感謝されるもの。

追いついたときに、息を切らせながら笑顔で「よかった~」なんて言われたら、彼もキュンとします
必死に自分を追いかけてきてくれると、彼女からの愛情を感じられる様!
彼が忘れ物をしたことに気がついたら、急いで届けてあげてください。

(2)デートで道が分からなかった時にエスコートしてくれた

『道に迷ったときに、彼女がサッと地図を確認して案内してくれて、頼もしいし「できる彼女だな」って思いました』(24歳/公務員)

通常は女性よりも男性のほうが、土地勘がありますよね。
方向音痴な女子はいても、方向音痴な男子はあまり聞いたことない……。

ただ男性も、慣れない土地では道がわからなくなることも。
そんなときに彼女がさっとアプリで地図を確認して、エスコートしてくれたら、頼もしく感じます
全部彼まかせにしないで、ときには助けてあげましょう。

(3)仕事でデートに遅れた時に笑顔で迎えてくれた

『仕事でデートに遅れたときは、悪気はないし、こっちも疲れています。なので、笑顔で優しく向かえてもらったときは嬉しかったですね』(30歳/人事)

仕事が長引いて、彼がデートに大幅に遅刻してきたことはありませんか?
そんなときに、怒ったりするのはNG。
彼も遅れたくて遅れたわけではないので、優しく笑顔で迎えてあげてくださいね。

彼も「デートに遅れて申し訳ないな」と思っています。
それなのに、すねたり責めたりすると、彼も追いつめられた気持ちに……。
「またこんな風に責められるのも嫌だから、デートの約束はしないでおこう」ということになりかねません。

外での待ち合わせなら、彼が遅れるときはカフェにでも入って居ましょう。

(4)落ちこんでいる時にそっとしておいてくれた

『落ち込んでいるときは話もしたくないので、そっとしておいてくれる彼女には大変感謝しています』(27歳/メーカー)

彼の様子がおかしいときは、そっとしておいてあげるのが一番。
どうしたのかと、彼にあれこれ聞くのはやめておきましょう。

女性なら、落ちこんでいるときは誰かに話を聞いてもらいたいもの。
ただ男性は、落ちこんでいるときは、彼女にもかまってもらいたくありません
さりげなくどうしたのか聞いてみて、彼が話したくないようなら、そっとしておきましょう。

しばらくすると、彼も落ちこむのをやめて、いつもの彼に戻りますよ。
いつもの彼に戻ったら、あれこれ心配するのはやめて、普段通りに接してあげてくださいね。


男が感謝した「彼女のファインプレー」を、4つご紹介!
普段のちょっとしたことで、男性は彼女に感謝します。
彼とより良い関係を築くためにも、ぜひ取り入れてみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)