色気のある女性は、いつまでも男性を飽きさせない。
あなたは、大好きな彼に「女性としての色気」を上手に表現できていますか?
そこで今回は、男が本命彼女に求める「色気」についてご紹介!

(1)女であることを忘れない

『いくら一緒にいる時間が長くても、おならやげっぷを恥ずかしげもなくしたり、言葉遣いが悪かったりする彼女は嫌ですね』(28歳/自営業)

男性は、いつまでも女を忘れていない彼女に心奪われるものです。
付き合いが長くなったからといって、あなたは女を捨てていませんか。
言葉遣いだったり、家の中でくつろぎすぎたり、げっぷをしても平気だったり……。
そういったあなたの姿を見ると、男性はあなたへの気持ちが冷めてしまいます。

「あの頃は可愛かったのに……」「色気のあった彼女はどこに……」とショックを受けるでしょう。
男性の夢を壊さないためにも、女を忘れないことが大切ですよ!

(2)適度な恥じらい

『エッチの時、恥ずかしそうにしたり、裸でウロウロしない、などの配慮をしてもらえると、いつまでもラブラブでいられると思います』(29歳/営業)

恥じらいもまた、女を男性に感じさせます。
セックスを何回もしていると、慣れてくるのは当たり前でしょう。
だからといって、最初のころの気持ちも忘れないことが大切。

「電気消して?」の一言を言ってみること。
他にも、「着替えを見せない」「裸で堂々と歩かない」ということが色気に繋がります。

裸を見せた方が男性はムラムラするのでは……?と思う人もいるでしょう。
問題は見せ方。
堂々とするのではなく、少し恥ずかしながら見せるようにしてみるといいですよ。

(3)2人きりの時は大胆

『みんなの前ではおしとやかに、2人きりの時は大胆セクシーに、というギャップが最高ですね』(26歳/販売)

男性は、誰にでも大胆な人は好みません。
もちろんそういう人を見るのは好きですが、本命にはなれないでしょう。

本命彼女に求めるものは、外では品があり、2人になったら大胆になれる女性です。
「俺だけに見せてくれてる」「外ではエロすぎない……最高だな」と、男性を思わせることがポイント。
そうすることで、彼の独占欲が掻き立てられ、満たされるからです。

(4)ツヤ・曲線

『脚が棒のように細い子よりも、メリハリのある曲線の美しい女性に惹かれます』(25歳/公務員)

本能的に、男性は本命彼女に若々しさの色気を求めます。
子孫を残すことが男性の役割なので、見た目で子どもを産めそうな女性に惹かれるもの。

若々しさとは、年齢のことではありません。
若々しく見え、健康でいることが大切なのです。

そのため、ダイエットをしすぎて曲線がない女性は男性からすると魅力を感じません。
「女性らしい曲線」があり「髪の毛や肌にツヤ」があること。
そういった見た目の若々しさを本命彼女に求める、ということを覚えておきましょう。


いかがでしたか。
女性が思う色気と男性が本命彼女に求める色気は、少し異なる様ですね。
大好きな彼にずっと愛されるためにも、女らしさを忘れないようにしましょう!

(文/恋愛jp編集部)