男をドキッとさせたい時、女の武器であるエロ要素をうまく使いたいですよね。
でも「どんなしぐさが男をドキッとさせるかわからない…」なんて思いませんか?
やりすぎても周りに引かれそうだし……。

というわけで今回は、男が「たまんねぇ」と思うエロ仕草をご紹介します。

(1)おっぱいを寄せる

『効果があるのは、Dカップぐらいからと思います。それ以下がやっても貧乳の背伸びにしか見えないです……。ただ、やるなら自然と寄せる感じです。男性は自然に散りばめられたエロが大好物なので』(29歳/自営業)

男はおしりやおっぱいに自然と目がいってしまいます
特におっぱいを寄せて強調される仕草にはイチコロです。

不自然に寄せるのはわざとらしいですが、何かを拾うときや、何かの動作の度に少し意識して寄せてみてください。
あからさまじゃない自然な仕草こそ、男が「たまんねぇ」と思うエロ仕草なんです。

(2)彼の胸の中でモゾモゾする

『ベッドで二人で寝ている際に、だきついてきたので、抱き返したらムズムズ動き始めて、自然と私の股間も刺激されるわけです。そのままこちらを見るので、やらなきゃ男の名が廃ると思ったので久しぶりにエッチしちゃいました』(35歳/人材派遣)

彼とハグしている時、ただ彼の胸に顔を埋めるだけじゃなく、もぞもぞしてみたことはありますか?
お互いの身体が密着した状態で動きがあると、男はその先を想像しがち。
だから、彼に抱きついたままもぞもぞと顔を動かし、上目遣いで彼を見上げると男は「たまんねぇ」と思ってしまうんです。

(3)うなじをあらわにする髪結い

『多くの男性が、女性のうなじが好きだと思いますよ。浴衣とか、浴衣姿にグッと来ますけど、とどめは女性のうなじなんです。女性が髪をかき上げた時にチラ見えする、うなじが大好物です』(28歳/広告)

男がぐっとくるのが女のうなじ。
普段は髪をおろしていることが多い女がするとさらに効果的です。
髪をまとめる時に香るシャンプーのにおいと、ちょっとうつむきながら髪を結う仕草に男は「たまんねぇ」と目を離せないはず!

(4)ミニスカートやタイトスカートでしゃがむ

『某アニメの歌でもあの子のスカートの中ってありますよね。それほど男性は気になっちゃうんですよ。でもその先が見えちゃいけない。見えそうで見えないという焦燥感があるととてもムラムラしてきます』(26歳/Web)

男はスカートが大好きです。
初デートなどはスカートかワンピースできてもらいたいと思っています。

特に男が好きなエロい恰好なのがミニスカートやタイトスカート。
ミニスカートやタイトスカートでしゃがむ仕草は、男が目を離せない「たまんねぇ」一瞬です。

また、男は見えるか見えないかが好きなので、しゃがむときにも見えないように上手に足を斜めにしながらしゃがむのが大切。
男が何度でも見たいエロ仕草で、モノを落としたりしたらすぐに使える動作なのでたまにはミニスカートやタイトスカートを履くのがおすすめです。


大胆であったり、下品であればいいというのは違うんです。
アラサーになれば、露出をすればエロいということにはなりません。
むしろ普段をちゃんとすることで、たまに見せるエロ仕草が光ってくるのです。

胸元のあいた服を着るよりもデコルテをちょい見せする、身体のラインが一部見える服などあからさまなものよりさりげないものを選ぶのがオススメ。
日常のちゃんとした姿の中に一瞬見えるエロ仕草で、男の「たまんねぇ」と思う気持ちを刺激しましょう。

(文/恋愛jp編集部)