彼女の表情の中に、彼氏がキュンとなるものってありますよね。
もともと大好きな彼女なら、更に好きになることも。
男が「もっと魅せて!」と思うのは、どんな表情かをご紹介していきましょう。

(1)照れた顔

『恥ずかしそうに照れている顔は純粋な感じがして、とてもかわいいですね』(24歳/営業)

男性は女性の照れた顔に対して、魅力を感じるもの。
「何か行動を起こしてでも、彼女を照れさせたい……」と思う男性もいますよね。

照れた顔を男性に見せるのは恥ずかしいと思い、隠そうとするよりも素直に見せた方が彼氏から好かれることが多いのです。

照れた顔を見て惚れ直すということもありますので、時には照れた表情を見せて彼氏をキュンとさせちゃいましょう。

(2)驚いた顔

『誕生日プレゼントをあげたときに「ありがとう!」とかわいらしく俯いてつぶやく姿に「キュン」とします』(25歳/銀行)

サプライズのプレゼントをした時などに、彼女が驚いた顔をしてくれると彼氏は「サプライズをした甲斐があった!」と嬉しくなるもの。

でも彼女の驚いた表情の中にも、彼氏が引いてしまうようなものもありますよね。
あまりにも驚きすぎている、またはちょっと怖いぐらいの驚いた表情は、望んでいない彼氏が多いので気を付けるようにしましょう。

可愛く驚くように意識をしてみると、自然に驚きの表情も魅力的なものになりやすいです。

(3)寝顔

『幸せそうに眠っている彼女を見るとこっちまで幸せな気持ちになりますし、思わず抱きしめてキスしたくなります』(22歳/学生)

寝顔は隙があり無防備なものでもあるため、彼氏は「彼女の寝顔を見ることができる」と幸せを感じるのです。

例えばおうちデートで彼氏が席を外した時に、寝たフリをしてみると効果的!
彼氏が「寝ちゃったの?」と声をかけてきても、しばらくはそのまま寝顔を見せておきましょう。

彼氏からキスしてくるかもしれません。
この時に、ぱちっと目を開けて彼氏を見つめるようにすると、その行動が可愛くて彼氏はかなりときめくはず。

(4)笑顔

『仕事から帰ってきて同棲している彼女が「おかえり!」と笑顔で言ってくれるのですが、その笑顔で疲れが吹き飛びます』(28歳/商社)

彼氏が疲れている時などに見たいのが、彼女の笑顔。
そして、何かしてあげた時に笑顔を見せてくれる彼女に対しても、彼氏は幸せな気持ちになるでしょう。

「笑顔は苦手……」と思う女性もいますが、鏡を見ながら笑顔の練習をしてみると自分らしさの伝わる笑顔が出来るようになる場合も。

笑顔で彼氏を虜にできると思うと、気合いが入りますよね。
でも笑顔にならない方がいい会話内容の時には、笑顔になると「空気が読めない……」と彼氏に思われてしまいます。

とにかく笑顔でいればいいと思わずに、状況を見て笑顔を見せるのも必要でしょう。


彼女に対して、魅力を感じる表情を知っていれば、デートの時などに意識をすることも可能に。

男性によって「彼女のこの表情が好き!」と思うものが違う場合もあるため、理解しておくといいですね。

(文/恋愛jp編集部)