デート中、彼氏がムラムラしてくれたら、女性冥利につきるというものです。

彼が、他の女性に目が奪われずに、自分に対してそういった気持ちであってくれれば、優しく接してくれますし、デートも楽しくスムーズになります。
今回、ここではデート中に彼氏がムラムラする彼女の行動について紹介します。

(1)腕を絡める

『私の彼女は、よくくっついてくるので参っちゃってますよ……そんな、くっつつかれたら暴発しちゃうよ』(30歳/人事)

まず、異性と肌を触れ合わせる、という行為は性行動に関連する中枢を刺激するため、大変効果的です。
ただ、手を繋いでいるだけでは、あまりムラムラとはしません。
効果的なのは、腕を絡めるようにする、というテクニックです。

互いの体の一部を絡ませるということで、男性はどことなくそういったコトを想像してしまい、もうデート中はムラムラが止まらなくなっていることでしょう。

(2)ブラ紐がチラッと見えてる

『ブラが全部見えていても、興奮はしないんです。どんなのも、チラリと見えるのが素晴らしいんですよねぇ。女性には分からんかと思いますが、見えるか見えないかの攻防を楽しめるのが男性なんですねぇ』(26歳/研究)

男性にとって、やはりブラ紐は特別です。
それが見えたとか、見えないとか、そんなことで騒ぐのですから可愛いものです。

デート中、ふとした時にブラ紐が見えると、男性はその中身をいきなり想像してしまいます。
また、普段は服で隠れているべき下着が、見えてしまったという興奮もあり、一気にデート中にムラムラし始めることでしょう。

(3)キスのおねだり

『キスを彼女からしてくるほど、男性にとって名誉なことはないといって過言ではない。これは単なる事実』(33歳/教員)

デート中、何らかのタイミングで、キスしたくなることがあるかもしれません。
そんなと時、こっそりと彼の耳元で、「キスしてほしい……」というコトをおねだりした瞬間、彼の性的欲求がグワッと上がっていきます。

「おい、外だぞ!?やめてくれよ」と言いながらも、ここの中ではキスだけではなく、もしできるのであれば……と、想像してしまっています。
ついでに、腕を掴んだり、しっかりと見つめるだけでも、その効果が倍増するのでおすすめです。

(4)下ネタを軽く言う

『下ネタをがっつり言う女性は引きますけど、恥ずかしながら、小さな声で言う姿はなんともかわいらしいですよ。頑張ってねって言いたくなる』(27歳/飲食)

彼をデート中に興奮させる、というためにタイト目のニットやスカートを使うこともポイントですが、そういったファッションをしない方もいるでしょう。

どんな服装でも、案外効くのが、「下ネタ」です。
とは言っても下品になり過ぎない程度で、胸が大きくなったとか、ブラジャーの跡がついちゃうんだよね、とか男の人って走っている時は揺れるの?など、くだらない下ネタを彼氏にふっかけましょう。

女性と下ネタを話す、ということだけで男性はそういう気分になってきて、「とりあえず、その胸確認させて」と言い出したくなってきます。
会話も、ムラムラさせるには有効です。


今回、ここではデート中に彼氏がムラムラする彼女の行動についてを紹介しました。
大好きな彼氏に抱きたいと思われることは、女性にとっては喜びのはずです。
ぜひ、彼氏にとって常に抱きたい女性でいられるよう、努力を続けましょう。

(文/恋愛jp編集部)