初デートは女性も男性も緊張するもの。
張り切りすぎだと思われてもいやだし、かといってガッカリされるのも嫌。

そこで今回は男性が心の中でガッツポーズするウケのいい「女子の初デート服」を紹介します。

(1)ニットワンピース

『ニットワンピ大好物です!彼女が着てくれたら、口には出さないけど内心ムラムラしてしょうがないとおもいますよ』(24歳/大学院生)

男性は体のラインが出る服が大好き。
なので、初デートは鉄板のニットワンピースがオススメです。

できれば色も黒や奇抜な色よりも、女性らしい柔らかな色のものを選ぶと更に好印象。
胸が大きくて、身体のラインが出ることに抵抗がある人もいると思いますが、思い切って着ていくときっと男性は心の中でガッツポーズをしていますよ。

(2)タイトスカート

『30代の女性が着るととても色気が出るようになりますよね。大人っぽい女性を演じることができている思いますよ』(35歳/飲食)

ニットワンピと同じくらい人気なのがタイトスカート。
こちらも体のラインが出るスカートです。

普段はふんわりしたスカートやパンツスタイルが多くても、デートの時はちょっとイメージを変えてタイトスカートを履いてみませんか?
男性が喜んでくれる服装で初デートを成功させてください。

(3)黒ストッキング(~60デニール)

『セクシーな感じが大好きです。生足に近いものでは、こうあんまり興奮しないんですよね。黒はセクシーの代表格って感じ』(33歳/商社)

ニットワンピースやタイトスカートと合わせてタイツを選ぶ人も多いと思いますが、その時の黒ストッキングは60デニールまでのものにしましょう。
男性はちょっと肌の透け感があるタイツが好きです。

60デニール以上のタイツは、スパッツと変わらない厚みになるので折角のタイツ感が薄れます。
また、厚すぎるタイツはおばさん臭い印象を与えます。
デートでは60デニール以上の黒タイツは避け、透け感で男性のテンションを上げましょう。

(4)ヒール

『ヒールとストッキングは色を合わせるといいですよ。黒のストッキングであれば、黒のヒールを採用したり。そうすることでより、足長く魅せられます』(23歳/アパレル)

ヒールは足を長く細く見せる効果があります。
初デートが登山や公園などの場合はそぐわないかもしれませんが、ドライブデートやショッピングや映画デートならヒールで行きましょう。

歩く速度や歩幅が合わない時は、無理して痛くなるまで我慢する必要はありません。
服の裾をちょんちょんと引っ張って、ちゃんと言葉で「ちょっとペースをおとしてもらっていい?」「ちょっと休んでもいい?」と伝えます。
ヒールは見た目が女らしいのはもちろん、男性が自分のために頑張ってオシャレしてくれているという気持ちも与えることができるので初デートにはうってつけ。

仕事用と分けた可愛いヒールを見つけて、デートに備えてくださいね!


初デートは男性のツボを押さえた服を着るとよいです。
服の好みは自分の個性を出すもので、男性に媚びる必要がないと思っている人もいるかもしれません!
でも、男性と女性の「かわいい」はズレていることの方が多いです。

また、男性のツボを押さえながら個性を出すこともできます。
初デートは男性が心の中でガッツポーズをしたくなるような服を狙ってコーディネイトしてみてくださいね!

(文/恋愛jp編集部)