男性は、よく目で恋をするといいます。
しかし、そんな男性でもいくら美人だからといって別れたくなる女子もいるもの。

あなたはそんなタイプの女子になっていませんか。
今回は、男が美人でも別れたくなる女子の特徴についてご紹介します。

(1)受け身

『付き合って3年経つのに、いまだにどこで食べるかも決めてくれない。二人でしているはずのデートなのに、一人で旅してそれに付き添いで来ているという感じでイライラします。そろそろ、我慢の限界なので別れを切り出そうかと思っています』(29歳/商社)

付き合い初めのころは、女性が受け身でもそれが美徳ととらえられることは多いです。
しかし、いつまでも経っても受け身のままではいけません。

何か月も何年も付き合っても、あなたの意見がないと男性は疲れてしまうもの。
デート場所から食事まで、彼に任せっきりでいませんか。
ずっと彼に頼ってばかりだと彼もつまらないと感じ、面倒さを感じます。

「あそこに行こう!」「これを食べたい♡」と言える女性の方が魅力的。
これがわがままだとしても、男性にとっては嬉しいわがままなのです。

(2)お金がかかる

『デートをする際に、お店連れていったら、安そうな店だね美味しくなさそうって言われてショックでした。お前は一生キャビアだけ食ってろ』(30歳/IT)

いくらあなたのことが好きな彼でも、お金がかかる女だ……と思わせてはいけません。
あなたの誕生日や記念日ならいいですが、毎回高いレストランなどは現実的に難しいもの。

さらに、いつも彼が奢るのが当たり前……B級グルメのお店に連れて行かれたら不機嫌に……。
あなたはそんな態度をとっていませんか。
彼の懐も少しずつ火の車になり、あなたのその態度に気持ちも冷めてしまいます。

最初は喜んで尽くしてくれていた彼も、感謝の色をみせないあなたに嫌気がさすでしょう。
そして、別れの原因になりかねます。

(3)束縛がはげしい

『前の彼女はメンヘラで、結構私に対して束縛をしてくる女性でした。少しメールしないだけで、浮気を疑われて。別れるのも一苦労でしたわ』(31歳/公務員)

多くの女性は、付き合いが始まると男性よりも嫉妬をしたり、関係性に心配しがちです。
そして、彼に逐一報告することを求めるでしょう。
「おはよう」のLINEから会社に到着、ランチの報告、帰宅の報告、そして「おやすみ」まで。

最初は、男性も気持ちが高まっているため、そんなラブラブ感に嬉しく感じます。
しかし、それが毎日……毎日……ずっと続くと束縛を感じ、うんざりしてくるのです。

報告を促すくらいならまだいいですが、彼の行動を疑ったりしていませんか。
男友達と飲みに行くのを疑ったり、彼のスマホをチェックしたり……。

男性は、好きな女性には疑いでなく、信頼されたいものです。
疑いは、彼の愛を冷めさせる行動だと心得ておきましょう。

(4)価値観が違うのを受け入れない

『何でもかんでも、自分の主義主張を通そうとするところがヤバいなと思った。よくこれで、生活できてきたなと逆に感心してしまう』(27歳/医療従事者)

あなたの彼は、家族ではなく赤の他人です。
家族でも価値観は違うものなので、他人ならなおさら異なることがあるでしょう。

それなのに、彼の好きなことや価値観を受け入れず、ケチをつけていませんか。
例えば……彼の趣味に関すること。

彼にあなたと違う趣味があってもそれは当然のこと。
しかし、それを理解できず、頭ごなしに否定したりバカにしてはいけません。

男性は、ありのままの自分を受け入れてくれる女性と一緒にいたいと感じます。
バカにしてきたり、否定ばかりしてくる女性とは別れを考えるようになるでしょう。


いかがでしたか。
いくらあなたが美人だからといって、彼にとってもいい態度や行動はあります。
横柄な態度をとったり、人としてどうか……と思われる行動は控えること。
彼との別れが訪れないためにも、自分自身を客観的にみてみましょう。

(文/恋愛jp編集部)