エッチの時、彼に感じていることを伝えていますか?
恥ずかしく喘ぎ声も出さないなどは論外!
喘ぎ声も必要、もちろん感じている言葉も必要で、彼を求めていることを伝えれば、彼も大喜び間違いなしです。

今回は、愛され彼女の「欲しがりフレーズ」を紹介していきます。

(1)もっとちょうだい!

『彼女がエッチに積極的だと男として燃えます。足腰が立たなくなるまで犯してやろうという気になります(笑)』(33歳/自営業)

女性におねだりされると嬉しく感じる男性は多いもの。
自分を求めている、愛されていると実感できるフレーズを言われると、もっと愛したい!求めて欲しい!という気持ちが高まります。
前戯の時でも挿入時でも使えるフレーズですね。

少し恥らいながら、可愛く使うのがおススメ
積極的に求めているけど、エッチなフレーズを言ってしまう恥じらう仕草を加えることが、男性をキュンとさせるポイントです。
彼は、もっと喜ばせてあげたいと興奮度がアップしますよ。

(2)お願い、抜かないで!!

『日ごろからよく、自分だけが気持ちよくなってないか不安になるので、そのまま続けてほしいと言われると自信になります』(25歳/金融)

欲しがっている、気持ちよく感じているということがわかるフレーズ。
女性が自分のモノで気持ちよく感じていることがわかると、とても嬉しくなり満足します。
体位を変える時や、イッた後に使うのがおススメ

イッた後すぐに抜かれると、なんだか寂しい気持ちになりますよね。
そんな時に使えば、ずっと繋がっていたいということがわかり愛されている実感が沸きます。
ただし避妊していても長く彼のモノを留めておくことは、おススメできません。

(3)あぁ、めちゃくちゃにして!!!

『普段は清楚系な彼女が、乱れに乱れている姿は興奮しますね。普段とのギャップに腰が止まりません』(28歳/飲食)

乱れている、おかしくなるほど感じてるということを伝えるフレーズ。
男性はエッチの時、女性のことを乱したいという願望があるもの。
とくにSっ気のある男性には、興奮度がアップするフレーズです。

興奮MAXの時に使うのがおススメ
この言葉を聞くと男性は、「あなただけのもの」「あなたの好きにしていいよ」という言葉に勝手に変換してくれます。
感じていること、好きという気持ち、すべて含まれているので、彼はもっとめちゃくちゃにしたくて喜ばせてくれます。

(4)イッ、イクうぅぅぅぅぅ~!!!!

『本音としてはイクことを隠さないでほしいです。同じタイミングでいけたら最高ですね』(27歳/銀行)

女性がイク瞬間は、男性にとっても喜びを感じる瞬間。
最高に興奮する時なので、無言ではイかず彼には伝えることがおススメ。
イク時は、恥じらいは捨てて淫らになることがポイントです。

自分のテクニックで彼女がイクと、男性の自信にも繋がります。
ぜひ、演技ではなく本当にイク時に伝えましょう。
演技で彼にバレてしまうと、彼の興奮も一気に冷めてしまいます。


エッチは二人で作り上げるものです。
彼女が何を求めているか、どうしたいのかわからないと、男性の興奮度が低くなります。
彼女が感じていることがわかると、彼はいつもより興奮し、ずっと手放したくない愛され彼女となりますよ。

(文/恋愛jp編集部)