こんにちは。
女優&ライターのmamiです。

アナタがしばらく携帯のつながらない所に旅行していたとします。
電波のつながる所に帰ってきて、久々に電源を入れたとしたら、最初に何をするでしょうか?

(1)ひたすらメールチェック
(2)インターネットで好きなサイトチェック
(3)家族に電話
(4)別に何もしない

あなたはどれを選びましたか?
今回は心理学者・齊藤勇さんの著書より 携帯電話にまつわる恋愛心理テストをご紹介したいと思います!

こちらの解説はのちほど行うとして、まずは以下の問いからチェックしてみてください。

恋愛心理テスト「携帯電話」

このテストはあなた自身でも、恋人のチェックでもどちらでも構いません。
アナタ、あるいはあなたの恋人は、デート中に携帯電話をどのように扱っているでしょうか?

(1)着信が結構あって、かかってくれば出る
(2)デート中でもメールを頻繁にする
(3)メールはしない、着信もない
(4)メールチェックはするが、返信は後まわし

この心理テストで、浮気症か、誠実かという恋の「乗り換え度」がわかります。

(1)を選んだ人

仕事や趣味が大事な人。
相手は寂しい思いをさせられて浮気。

浮気症ではないですが、デート中でもかかった電話に出るということは、恋より忙しい仕事や友人との趣味を優先する傾向にあるので、相手はほったらかしにされて寂しさから浮気に走る場合が無きにしもあらずです。

(2)を選んだ人

浮気症。
恋人はラブラブでも安心しないこと。

デート中にも関わらずメールを頻繁にする人は、交友関係は広いが個々の付き合いは浅く「乗り換え度」が高い人。
浮気に走りやすいタイプです。

恋人なら今ラブラブでも、知らないうちに二股かけられて乗り換えられた!
なんてことのないよう、動向には常に目を配っておいた方がいいでしょう。

(3)を選んだ人

ふたりの世界が全て。
ジャマするものは排除する危険なヤンデレ予備軍!

浮気をする可能性は低いですが、その分 独占欲が強く相手を束縛したがります。
異性の友達との交流を極端に嫌がり、誤解してやっかいな振る舞いに及ぶことも……。
ヤンデレ(好意が強すぎて病んだ状態になること)予備軍かもしれません!

(4)を選んだ人は

乗り換え度はゼロ。
結婚するならこんな人。
物事に優先順位をつけられる人。

メール返信を後まわしにするのは、恋人を大切に思っているからでしょう。
さらに、メールの相手が誰であるかを教えてくれるようであれば「乗り換え度」はゼロ。
結婚を視野にいれてもいいでしょう。


どうでしたか?
終わりに冒頭の解説をしますね。

(1)は常に自分のことを気にして欲しいかまってちゃん
気に留められている証=メール、がないと心を落ち着かせることが出来ません。

(2)は自由を愛するネコタイプ。
そっけなさが案外功を奏して、結果的に愛され度は高い人が多いです。

(3) は愛されるより愛することに満足を覚える人。
好きな人に依存したり、重荷になったりすることは少ないです。

(4)は愛されていることに絶対的自信を持っている人。
自分が何もせずとも相手がリアクションを起こしてくれると考えていて実際そうなることも多いです。

生活に欠かせないもの、ないと困るものは?という類のアンケートで常にトップになるのが携帯電話です。
でも依存するとあまり幸せになれないみたい!
旅行に行かなくても、時には電源をオフにする時間を作った方がいいかもしれませんね。

【参考文献】
・『悪魔の心理テスト』齊藤 勇・著(宝島社)

                          
●ライター/mami(女優&ライター)