日頃から綺麗になりたい、瘦せてかわいい服を着たいと思うのが女性。
今の時期は、夏に向けての新作ダイエット食品が次々に出てきていますよね!

3月26日にもヤクルトから新しく「ケール&雑穀スムージー」を発売するなど、スーパーフードの人気は止まりません!
手軽な価格で飲みやすいので注目が集まっており、スムージーの専門店もあるほど人気が高いです。

そんな美を追求している彼女に対し、彼はどう思っているのでしょうか?
今回は、ダイエットしている彼女に対しての彼の本音について紹介!

(1)痩せる意味ない

『見た目ですきになったわけじゃないので、わざわざ辛い思いをして痩せる必要がないです』(29歳/公務員)

体重が増えたからといって嫌いなることはありません。
それに、男性は女性が思うほど、体型の変化に関して気にならないもの。
「キレイな自分を見てもらいたい」という気持ちは嬉しいですが、過激なダイエットは彼が心配しますよ!

(2)手料理までヘルシーはやめてほしい

『家デートをした時に、サラダばかり出てきたのはやめてほしい……』(31歳/塾講師)

健康志向なのはいいかもしれませんが、彼が来る時くらいは彼の好きなものを作ってあげましょう!
彼女が綺麗になるのは嬉しい嬉しいけれど、彼にまで押し付けるのはNGです。
お腹を空かせてきたのに、サラダやこんにゃく、豆腐ばかりだと、正直満たされません。

(3)スーパーフードに頼りすぎ

『そのままでもいいと言っているのに、スーパーで買い物をすると「チアシード」に過剰反応するのは、さすがに引きました……』(28歳/美容師)

何かと人気な「スーパーフード」ですが、カロリーがゼロということではありません!
食べた分だけエネルギーとなり、脂肪に変わっていきます。

話題だからといって大量摂取取りすぎは、灯台下暗しですよ!

(4)デートぐらい制限しないでほしい

『今の彼女は遠距離なので、会える回数が少ないのに「何食べたい?」と聞いても「ダイエット中だから何もいらない」と言われたこと』(29歳/営業)

「ダイエットしてるから……」食事制限をされるとせっかくのデートも台無し……。
もし自分が彼の立場だったら、気が引けて食べにくいですよね。
デートの時くらいは、ダイエットを忘れて思いっきり楽しんだ方が、彼と良好な関係が築けますよ!


無理をするくらいなら今のままでもいいという男性が、多くいる結果がでました。
2人でいる時は、いつもダイエットを頑張っているご褒美として好きなものを食べてもいい日と決めるのもいいかもしれませんね!

(文/恋愛jp編集部)