女性にとって綺麗な肌と言われるのはとても嬉しい褒め言葉ですよね。
これがもし、気になる男性や大好きな彼に言われたらどうでしょう?
最高な褒め言葉になるし、とても自分に自信が持てるようになると思います。

男子が触りたくなる女子の美肌を、4つご紹介します。
美肌になる方法も合わせてご紹介するので、ぜひチェックしてみて。
気になる彼を、あなたの美肌に触りたくてウズウズさせちゃいましょう。

(1)ニキビがない

『ニキビがあると、ちゃんと寝てないのかな?だったり顔しっかり洗っていないのかな?だったり色々心配になっちゃいます』(33歳/投資)

ニキビがないさらさらの美肌は、女子のあこがれですよね。
彼女の肌がニキビや吹き出物だらけだと、なんとなく痛々しくて触るのをためらうことも。

普段から野菜をたくさん食べるようにして、ニキビや吹き出物ゼロの肌をめざしましょう。
水分をたくさんとることでも、肌の新陳代謝が促されて、キレイな肌になります。

また、長風呂もおすすめです。
お風呂に少なめにお湯を入れて、ゆっくり半身浴をしてくださいね。
新陳代謝が活発になって、美肌効果が得られますよ。

(2)毛穴が目立たない

『毛穴をつぶすのって大変じゃないですか。だから毛穴が目立たない、あるいはしっかりとケアできている人って細かいことにも気を配りやすい人だと思うんです』(32歳/公務員)

毛穴が全然目立たない、赤ちゃんのようなきめ細かな肌は、とってもキレイですよね。
逆にファンデの上からでも、黒い毛穴がポツポツ目立っているのはNG。

毛穴対策は、常に怠らないようにしましょう。
とくに小鼻周りは、黒ずみがたまりやすいですよね。

でも黒ずみが気になるからといって、指で鼻の角栓を押し出すのはNG
指で無理やり押し出すと、そのときは黒ずみが取れても、肌にダメージを与えます。

黒ずみ対策には、ビオレの鼻パックなどで、ときどきケアするようにしましょう。
週に1回くらいでいいのでケアしてあげると、黒ずみが気にならなくなりますよ。

(3)もちもちしている

『もちもちしているとめっちゃ触りたくなりますよね!トランポリンみたいに跳ねる』(25歳/運送)

水分を含んで、もちっとした肌も魅力的です。
弾力があって、指で押すと押し戻されるくらいもちもちした肌が理想ですね。

逆にカサカサした肌は、見ているだけで痛々しいもの。
冬になると、鼻の皮がむけている人もいます。

夜の洗顔後、すぐに化粧水で保湿することでも、だいぶ翌朝の肌のもち感が違ってきますよ。
気になる人は、フェイスマスクシートに化粧水をたっぷり含ませて、10分程度パックしましょう。
朝だけでなく、前日の夜にしっかり保湿することが、もち肌になる秘訣です。

(4)色白

『一時期ガングロのギャルとか流行りましたけど、もう廃れてきてしまいましたよね……私は昔から色白の方が好きです。その方が日本人らしい感じがして』(35歳/飲食)

色白な肌は、それだけでキレイに見えますよね。
繊細で雪のようで、彼も触りたくてウズウズするハズ。

色白の肌でいるためには、日焼けは厳禁。
紫外線には、夏だけでなく1年中を通して気をつけてくださいね。

冬も、雪が積もった日はとくに注意しましょう。
積もった雪に反射して、そのはね返りで日焼けするなんてことも。
紫外線には年中気をつけて、キレイな美肌を保ちましょう。


男子が触りたくなる女子の美肌をご紹介しました。
美肌は1日では作られません。
日々の心がけで、キレイな肌を手にいれてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)