彼女のおやすみ仕草に、男は夢を抱くものです。
出来ればこんな仕草が見たいなぁ……と思いながらも照れて言えない場合も。
では男をキュンとさせるのは、どんなおやすみ仕草なのでしょうか。

(1)おやすみのキス

『ドラマの様ですが、定番のおやすみのキスはキュンキュンします』(25歳/営業)

おやすみ……とキスをされると、男はかなりキュンとします。
寝る前は無防備な雰囲気になる女性が多いですよね!
そこに既にドキドキしているわけですから、彼女からキスをされると男はメロメロに♡

この時にするキスは、少し軽めのものにしておきましょう。
男性が我慢できなくて、濃厚なキスをしてくる可能性があるので要注意!

(2)おやすみのハグ

『2人でベッドの中にいる時ぎゅっとされたら無性に愛しくなります……まさに幸せって感じ!』(29歳/飲食)

寝る前のハグの時に「おやすみのハグ!」とギュっと抱きつくと、男は彼女を可愛いなぁ……と思い嬉しくなってきます。
「おやすみのハグして!」と彼女から求めてほしい男性も!

少し母性を感じる場合もありますので、癒されながらハグをされたい彼氏は多いはず。
おやすみのハグをして、ときめきと癒しを彼氏に与えてみたいですね。

(3)腕枕のおねだり

『最近付き合ったばかりの彼女ですが、「腕枕して?」のかわいいおねだりに、ドキドキしちゃいました……』(27歳/アパレル)

自分の筋肉を見せたい、特別感があることを彼女に知ってほしいので、腕まくらをしたいなぁと思っている場合があります!
でも腕枕が苦手な女性もいるため、どうしようか悩んでいるかもしれません。
こういう時に「ねぇねぇ腕枕してー」と可愛く言えば、彼氏は男としての喜びを感じるもの。

二人の距離がグっと近くなるので、会話をするのも楽しくなりますよね!
腕枕からの流れで自然に……という下心もあるため、腕枕をしたい男性は多いのです。

(4)自分の方を向いて寝る

『彼女との至福のひと時は、向かい合わせで寝ること。顔が近いのもキュンポイントですね』(24歳/美容師)

男性に背中を向けて寝られると、寂しいな……と思った経験はありませんか?
女性がこう思うように、男性も女性の背中を見て眠るのは寂しいもの。

お互いに向かいながら眠ると、安心感を持つことが出来てドキドキしてきますよね。
彼氏を好き!と思う気持ちを表現するのなら、彼氏の方を向いて眠るようにしてみましょう。


彼女のおやすみ仕草は、彼氏にとって楽しみのひとつでもあります。
なんのときめきも感じないような状態よりも、キュンとした思いを持って眠りたいと思う男性にもいるでしょう。

女性としても、彼氏とのおやすみ前の時間を素敵なものにするために、少し工夫をしてみるといいですね。

(文/恋愛jp編集部)