人は、他人の外見から内面を判断しがちなところがあります。
でも実は、その人の内面が見た目とかけ離れていたら……そのギャップにキュンです。
そこで今回男性がキュンとする「愛され彼女」のギャップを、4つご紹介します。

(1)外ではツンツン・家ではデレデレ

『僕の彼女は外で全く見せないですけど二人になった時にめいっぱい甘えてくるので、外とのギャップがとてもかわいいです』(26歳/自営業)

「外では人目があるから、彼に甘えたくても甘えられない」という女子も多いのではないでしょうか?
外で彼にそっけない女子は、家の中ではベッタリと甘えてみて。

2人きりのときはデレデレ甘えてくる彼女って、かわいらしいですよね。
そんなツンデレ彼女のギャップに、彼もキュンキュンします。

自分だけに甘えてくれるという特権が、彼からするとうれしいもの。
信頼されているという特別感があり、彼も喜んでくれますよ。

(2)ウブそうに見えてエロい

『清楚でお嬢様っぽい雰囲気だったんですけど付き合ってみたら結構な頻度でエッチしてくれるので、そのギャップがたまらなく嬉しかったです』(30歳/商社)

ウブそうに見えて実はエロい女子は、意外と多いのではないでしょうか?
「毎日でも彼とエッチしたい」という女子も多いかもしれません。
「こんなにエロくて彼に嫌われるかも?」なんて心配は必要ないのです。

男性はウブそうに見える女子が好きなもの。
ウブだと思って付きあって、実は彼女がエロかったら、彼の喜びは2倍に。
純粋そうな見かけからかけ離れていればいるほど、彼もギャップ萌えします。

(3)強そうなのに自分にだけ弱さを見せる

『普段仕事もできて人付き合いもいい同僚が、相談があると自分にだけ弱みを見せて泣かれたことがありました。その時どうしようもなく守ってあげたいという気持ちになりました』(28歳/公務員)

仕事がバリバリできて、精神的にも自立している女性って、かっこいいですよね。
同じ女性から見ても、しっかりしていて強そうであこがれます。

でも強いだけだと、男性からするとちょっと物足りないことが。
男性は、彼女から頼りにされたいと思っています。
強い彼女だと、「俺がいなくても生きていけるだろう」なんて思われがち。

中には、弱音を吐くのが恥ずかしいと思っている女子もいるかもしれません。
でも彼の前では、たまには弱い部分を見せてもいいのではないでしょうか?

(4)料理がヘタそうなのに上手

『明らかにメイクやネイルなどオシャレをめいっぱい楽しんでいて家庭的ではないんだろうなと思っていた彼女が、家に行ったときにまさかのおいしい料理を作ってくれたのでそのギャップにやられました』(25歳/医療関係)

料理がヘタそうな、家庭的に見えない女子が、実は料理上手だったときのギャップは破壊級。
彼女が長い爪をいつもキレイにネイルアートしていると、料理なんてしなさそうに思えますよね。
料理どころか、包丁さえ持てなさそうに見えるかもしれないです。

また化粧バッチリでオシャレさんの彼女も料理なんて面倒なことはしなさそうと、外食や、買ってきて食べることが多そうなイメージになっています。

そんな料理ベタそうな彼女が、美味しいごはんを作ってくれたら、その意外性に彼は瞬殺
あなたのことを見直して、惚れ直しますよ。


男性がキュンとする「愛され彼女のギャップ」を、4つご紹介しました。
あなたに当てはまるものはありましたか?
あなたのギャップで、彼をもっと虜にしちゃいましょう。

(文/恋愛jp編集部)