ずっと彼とラブラブでいるためには、適度なスキンシップが大切。
だけど、もしエロいテクニックをしたら彼に嫌われるかもしれない……。
なんて難しく考えがちです。

なので、今回は今すぐできるお手軽エロテクを、4つご紹介します。
ぜひ彼にやってみてくださいね。

(1)彼の背中を指でなぞる

『お風呂あがったばかりの彼の背中をなぞってあげたら、かわいい悲鳴をあげました(笑)そのままじゃれつく形でベッドインです』(25歳/アパレル)

部屋に2人でいるときに、彼の背中を指でそっとなぞってみましょう。
2人でまったりしているときに、突然背中を指でなぞられたら、彼もゾクッとしますよ。

何かを求めているような、あなたの物欲しそうな仕草に、彼の妄想もかきたてられます。
彼は「もしかして誘ってるのかな?」と思うでしょう。
彼に「どうしたの?」と聞かれたら、「なんでもない」と思わせぶりにごまかしましょう。

(2)彼の膝をスリスリする

『甘え方がネコみたいで可愛い!思わず、なでて可愛がってあげたくなります』(27歳/人事)

彼にピタッとくっついて、膝をスリスリする仕草も、なんだかエロチックですよね。
急に膝をスリスリされたら、彼も「ん?」と思います。
膝をなで回しながら、彼の目をじっと見つめると、さらに効果的ですよ。

ささっとすばやくなでるのではなく、じっくりと思わせぶりになで回すのがポイント
さっとなでられては、彼もムードを感じません。

ゆっくりしたエロチックな仕草なら、彼もムラムラ気分になってきます。
あなたの顔を注視できなくなるかも?

(3)甘噛みする

『ちょっかいを出されると、なんだよってじゃれる口実が出来るので非常にこちらとしても助かりますよ。男性からがっついたら嫌なやつに思われるかもしれないので……』(30歳/IT)

彼にくっついて座っているときに、彼のほっぺたや首元を甘噛みするのもおすすめ。
少しずつ彼に顔を近づけていって、キスすると見せかけて甘噛みしましょう。

口を開いてカプッとゆっくり甘噛みすれば、彼も思いがけないあなたの仕草にドキドキします。
甘噛みは猫ちゃんみたいで愛らしくて、しかもキスよりも色っぽいですよね。

噛むといっても、彼が痛いと思うぐらい強く噛むのはやめましょう。
強く噛みすぎると、彼に怒られかねません。

力を入れずに、歯で優しくはさむくらいがちょうどいいですよ。
耳や首元を甘噛みされたら、彼も気持ちよくてその気になってくるハズ。

(4)太もものマッサージする

『太もものマッサージからの、だんだん上にあがってきて、そのままくわえてもらったことがありますね(笑)欲しがりさんだなぁって』(31歳/不動産)

たまには彼に、「お疲れ様」の気持ちをこめて、マッサージしてあげましょう。
ベッドにうつぶせに寝てもらって、まずは首と肩からもみほぐしてあげて。

首と肩の次は、背中をもんだり叩いたりしてあげてください。
それで終わりと思いきや、手をだんだん下にのばして、お尻や太もものマッサージもしちゃいましょう!

太ももは、人にマッサージされるとくすぐったいもの。
くすぐったさを我慢しているうちに、変な気分になることもあります。
彼をそれとなく誘惑したいなら、太ももマッサージをしてみてくださいね。


彼に今すぐできる簡単エロテクを、4つご紹介しました。
2人のスキンシップにもなって、一石二鳥です。
次に彼に会うときは、ぜひお試しください。

(文/恋愛jp編集部)